花瓶山

期日 :4月23日  天気:晴れ
メンバー:L生田、滝沢、荒巻、桜井、服部、あらまき、やまもと、木部
コース :如来沢Ⓟ発8:00⇒向山⇒花瓶山10:30⇒次郎橅⇒土場11:30~12:00⇒Ⓟ着13:00

17-4-23花瓶山1
登り始めてすぐにイワウチワの群落が現れます。

17-4-23花瓶山2
花瓶山山頂です、栃木茨城の県境です。(厳密には茨城県?)

17-4-23花瓶山3
山頂付近はカタクリの群落があります、時期的に少し遅いようです。

17-4-23花瓶山4
カタクリの花をアップで撮りました、中央に桜の花模様がありますが見えますか?

17-4-23花瓶山5
あとは林道を1時間で駐車場です。時間が早かったので帰路途中の広重美術館によって帰りました。

小出俣山

期日  :4月16日
メンバー:生田
OB会個人山行
コースタイム:川古♨Ⓟ5:50⇒千曲平7:00⇒檜のコル9:10⇒小出俣山10:45~11:15⇒千曲平13:20⇒Ⓟ14:30
阿能川岳の西にある小出俣山に行ってきました。
オゼノ尾根と呼ばれている、山頂から南へ発生する尾根です、『檜のコル』は勝手に命名しました、岩場の上で1440m付近です。

2017-4-16小出俣1
ようやく橅林から灌木帯になり、俎嵓と谷川岳が見えてきました。

2017-4-16小出俣2
大きなクレバスと小規模な雪崩です。

2017-4-16小出俣3
もう一息で山頂です、前日のトレース、1人で往復したようです。

2017-4-16小出俣4
山頂直下から阿能川岳と武尊です。

2017-4-16小出俣5
小出俣山頂です、登山口から同行した方です。

2017-4-16小出俣6
山頂からの万太郎山です、赤谷川本谷を挟んで対峙しています。

2017-4-16小出俣7
こちらは仙ノ倉山です。

2017-4-16小出俣8
急な尾根を下り千曲平の小出俣沢の雪解けです、あとは林道を1時間でⓅです。

獅子ヶ鼻山

期日 :4月10日
メンバー:生田
コースタイム:玉原Ⓟ7:00⇒鹿俣山8:40⇒獅子ヶ鼻山10:00~10:20⇒玉原Ⓟ13:00着
武尊の剣ヶ峰から西に鹿俣山に続く尾根上にある獅子ヶ鼻山に行ってきました。雪も締まり歩きやすく、眺望の良い山です。

17-4-10獅子ヶ鼻1
鹿俣山を越えて剣ヶ峰が見えてきます。

続きを読む

日光白根山

期日 :3月12日
メンバー:L桜井、滝沢、岡田、木部、山本、玉水(現役)、石橋(現役)、生田(記)
コース:丸沼高原山頂駅8:45⇒日光白根山頂11:50~12:3⇒山頂駅14:10着
恒例のOB会と現役の合同山行です。


17-3-12白根1
少し高曇りですが堂々とした白根山が眼前に見えます。

17-3-12白根4
森林限界を過ぎると燧ケ岳が見えます。

17-3-12白根3
錫ヶ岳と皇海山を背に広い急斜面を登ります。

17-3-12白根5
南峰を超え本峰に向かいます。

17-3-12白根6
肩からの上州武尊山方面です。

17-3-12白根7
山頂です天気が良いので登山者も大勢います。

17-3-12白根8
下山途中のシラビソの森です、これを過ぎると間もなくゴンドラ駅です。

大平山(足尾)敗退

期日 :2月12日
メンバー:滝沢、桜井、岡田、木部、山本、玉水(現役)、石橋(現役)、生田(記)
タイム :銅親水公園Ⓟ7:40⇒大ナギ沢出会8:30⇒1700m退却点12:00~12:30⇒大ナギ沢出会14:20⇒駐車場15:10

足尾松木沢左岸の大平山南東尾根に行ってきました。大ナギ沢出会から取付き、1000m付近からは軽いラッセルが続き
時間切れで1700m付近で下山しました。

17-2-12大平山1
天候が回復し皇海山も見えます(左奥)。

17-2-12大平山2
松木沢と稜線を登る後続メンバーです。

17-2-12大平山3
時間切れ退却点付近を登るメンバー。

17-2-12大平山4
退却点付近からの中倉尾根です、中央の黒い小さな三角がヲロ山です。

17-2-12大平山5
下山途中で記念撮影、玉水さん石橋さんありがとうございました。


プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-