新人さん歓迎山行 常念岳 一の沢コースピストン

2016/8/7(sun)
■新人さん
ながさわみどり、いいづかゆりこ、なかじまちひろ、いしばしなおゆき、いわいゆうすけ、なかむらたかや、さいとうりゅうじ
■会員外
あさくらたかこ、いだりえ、しらさわゆな、わかたびりょう、かやまともゆき、たつもとしうん、いりえゆりえ
■会員
いずみさわ、よしだ、はんだ、えんどう、いまぜき、いりえ(記)
計20人

一の沢登山口から常念岳へ登りました
登頂は15名、常念小屋までは5名

北アルプスデビューが10名様
20人全員が槍ヶ岳穂高連峰を自分の目で見ることができました!

朝6時歩き出し全員下山は18時
下山後温泉に入り、飯を食べ解散
わいわいどうもありがとうございました!
何年経っても色褪せない北アルプスデビューday
新人さん、これから入ってくるであろう新人さんへぜひぜひ体験をシェアしてくださいませ〜
新人さんへの声かけ、気をかけ、山頂で肩に手をかける 3つのかけるで会員数は掛けるでふえます

技術、体験の伝承、口伝、シェアこそ山岳会のグッドヴァイブレーション真骨頂です

よしださん復帰リハビリおめでとうございます

またよろしくお願いします







9歳のしらさわゆなちゃん常念岳2856m登頂

小さなからだでもいっぽいっぽすすむと山頂にたてることを証明してくれた
ゆなちゃんに大きな拍手を!!


綺麗 槍ヶ岳穂高連峰







しんじんさん、感想募集、記入してくださいませ〜


乗っ越しにて記念撮影

2016.4総会により
年会費が8000円☞6000円
入会金が3000円☞0円
そうしましたらこの四ヶ月で新人さん10名様加入 そのうち女性4名
毎週木曜日の例会は満員御礼の日々
新規見学者は後を絶たず
まだまだふえていきます
いやはや結構ですなぁ〜

[追記]
わいわい山行
4月に入会した長澤です
この中の女性では多分いや絶対の最年長
体力面では皆さま方よりだいぶ劣る中
帰りは脚が痛くなりまるで24時間テレビのランナーのようにやっとの思いでゴールしました!
これも
登るときずっとついてきて頂いた吉田さん
帰りリュックを背負ってくれた入江君
最後まで遅い私を待っていてくれた皆さま方のおかげです!
私の夏はこれで終わった!というくらい燃え付きました‼ 長澤みどり


追記2会員外初登山たかこあさくら氏FBより
#常念岳、#長野県、#初登山

初登山にチャレンジしました!
長野県、北アルプスの「常念岳」

往復約10時間
沢沿いをずっと歩いていくルート。

約4時間ほど登った所に山小屋があり、
そこから約1時間かけて頂上へ。
わたしは頂上まで行く自信が無かったので
まずは山小屋を目指して行きました。

登り始めからしばらくは
強い日差しも当たらず
沢のキレイな水流と
涼しい風を感じながら歩いて行きました。

とはいえ初っぱなから
ふくらはぎと太ももが歩き疲れ、
不安になっていましたが、
ベテランさんの仲間がつねに
アドバイスを聞かせてくれたり、
「ゆっくりでいいよ」
「大丈夫?」
という声掛けや気遣いに
不安は薄らぎ、ありがたい気持ちに包まれながらの初登山。

緩やかな道から始まり、
水がチョロチョロ流れている中を通ったり、
丸太を渡ったり、
足は疲れましたが楽しい道のり。

しばらくすると少し傾斜がきつくなり、
「あとどのくらいだろう・・・そろそろ限界がきそうだよ」
という思いが募るなか

登る人と下る人がすれ違う時に、
見ず知らずの人同士があいさつを交わし、
労いの言葉をかける。

登りがキツく感じてきた自分に
山から降りてくる人たちが
「あともうちょっとですよ」
「頑張っていってらっしゃい」
「今ならキレイに槍ヶ岳が観られるよ」

などと声をかけてくれました。
そんなちょっとした言葉がとても嬉しく、
言葉を交わしている間が
ちょっとした休憩ともなり、

他人からの
「もう少し」
という一言が
元気となって
身体に注入されるように感じたのは
初めての感覚でした。

私の当初の目的である山小屋にも無事到着。
槍ヶ岳、穂高連峰が
キレイに見渡せました。

ここで食べたゴハンはとっても美味しく感じ
たっぷり休憩したあと下山。

1日たったわたしの足は
もちろん筋肉痛( ̄▽ ̄;)

アロマを駆使して緩和中でございます✨
明日には回復するでしょう。

絶対無理だと思っていた登山。
体験してみるととても楽しいものでした。

やはり頭で考えるだけじゃダメですね。
感じないと☆
山だけじゃなく、普段の生活でもきっと同じ。

「山が教えてくれますよ」
太田山岳会会員の入江氏から
名言をいただきました(笑)

お世話になった皆様ありがとうございました❗



追記3会員外初登山りえいだ氏より感想です
会員外ですが声かけていただき常念岳登山してきました!

どんな山か調べず分からぬまま朝6時半から登り始め5時間かけ山小屋まで行きました!
山頂目指してたのですがさすがにもう歩けず初の常念岳は山小屋まででした。

自分が思ってた以上に辛く足が上がらずすっごい汗だくで酷い顔してましたが
ベテランさんからの声かけで気持ちよく登山出来ました!
山小屋までもまわりの山々や水の流れる音、岩の色や形など自然に触れられてとっても良い経験が出来ましたー!
山小屋での景色も本当に素晴らしく今度はちゃんと山頂行きたいです!!
まずは体力作りから始め、また登山したいなと思いました!
参加された皆さん本当にありがとうございました!
またよろしくお願いします☺︎
いだりえ(^ν^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わいわい山行

4月に入会した長澤です
この中の女性では多分いや絶対の最年長
体力面では皆さま方よりだいぶ劣る中
帰りは脚が痛くなりまるで24時間テレビのランナーのようにやっとの思いでゴールしました!
これも
登るときずっとついてきて頂いた吉田さん
帰りリュックを背負ってくれた入江君
最後まで遅い私を待っていてくれた皆さま方のおかげです!
私の夏はこれで終わった!というくらい燃え付きました‼

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-