一ノ倉・凹状岩壁

6月11日(土)
メンバー:金澤、児玉、木村(記)

出会(5:10)〜登攀開始(6:40)〜衝立の頭(11:50)〜中央稜下降〜取付点(13:50)〜出合(14:55)

P1〜P3(木村) P4〜P5(児玉) P6〜P8(金澤)
鳥帽子奥壁第三弾として凹状岩壁に行って来ました。
取付き一番手で先行者の落石を気にする事もなく登れましたが相変わらずの支点の少なさと岩の脆さにビクビクでした。

ヒョングリ具合が大きくなってます
DSC_0010_convert_20160612131438.jpg

以外に立ってる凹状部、2本のリングボルト支点手前にグラグラの大石あり
DSC_0015_convert_20160612131529.jpg

崩落部
DSC_0018_convert_20160612131603.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-