日中韓登山技術交流会

日中韓登山技術交流会見学
9月6日 一ノ倉沢
心配されていた雨もなく、暑い一日でした。
テールリッジからヒョングリの滝下まで300m
のワイヤーでけが人を搬送するデモを見学
してきました。(下は一ノ倉、衝立岩です)
2014090610240002.jpg
以前、南陵テラスから中央稜基部までのワ
イヤー搬送訓練で救助者としてぶら下がっ
た事はありますが、300mはすごいですね。
群馬岳連救助隊の皆さんお疲れ様でした。
また、中国、韓国の山岳救助に携わる方々
は皆熱心にワイヤー機材、支点構築など
を見て、質問していました。
遭難救助は訓練だけに留まって欲しい物
ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-