ウメコバ沢中央岩峰凹角ダイレクト

3月10日
メンバ:原口、漆原、原、金澤

ウメコバの凹角に行ってきました。
本当は東尾根を計画してたけれど、例年通り今年も天候不良であり、こんなに暖かいのならウメコバのマルチができそうだということで行ってきました。

上手くいけば2本登れるだろうと思ってましたが、諸事情によりスタートも遅れ1本だけとなります。

原口、漆原と原、金澤で組んでの登攀です。

1、2P目までは暖かく楽しい登りでした。自分は始めての凹角でしたが、難しい箇所もなく今シーズン最初ではありましたが恐怖感も全くなく快適そのものでした!

ところが3P目のスタート地点で順番待ちをしているころから強風が吹き始め、15分もしないうちにちらつき始めた雪の量が一気に増え始め、横から下から斜めから強風と共に吹き荒れる始末です。ホールドは濡れるは手の感覚はなくなるはコールは聞こえないはであっという間に本気度が変わりました。

ただ、気温が大して低くないこと前線通過による一時的なものであること核心部は通過していて登ったほうが早いことから登り自体は結構つらくはありましたが、それほど大きな不安感もなくクライミングを続け、結果、終了点に到着したときは雪は止み、晴れ間が戻ってきました。


下山は途中1箇所懸垂し取付きまで戻りました。

1本しか登れはしませんでしたが、天候の変化によって中身のあるクライミングとなって良かったと思います。


ウメコバ入口。

P3101009_R.jpg
2P目終了点より。

P3101014_R.jpg
3P目。

P3101019_R.jpg
終了点より。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-