平標スキー

3月5日
メンバ:金澤

明日からしばらく4月の陽気になるらしい。近場でのアイスは多分今日がラストチャンス。。。。残念ながら休みが合う人がいなく独りでスキー山行となった(+o+)

天気予報では雪だったが、スタートしてもなかなか降ってこない。滑走斜面は目視できる。これはひょっとしたらヤカイ沢を滑れるかもしれないとちょっとウキウキしながらスキーを進めた(^.^)

ところが稜線への急登の中盤すぎから斜面がクラストしはじめシール登高がままならない。ならばアイゼンと早々とスキーを脱ぎアイゼンに履き替える。

ところがその後はクラスト面を踏み抜く膝下のラッセル(;゚Д゚)!

それでも稜線に出ると割と歩きやすくなったが、途端に強風と小雪が吹き荒れる。時折何となく視界が開けるが基本は吹雪いて何も見えない。それでも迷うようなところはないし、保険で神様を作動させているので怖いものなし(^o^)/

三国小から3時間半で山頂に到着し、滞在時間僅か5秒でスキーを担いだまま回れ右をして樹林帯まで足早に降り大休止。

ようやく滑走開始!

ホントにあっと言う間。滑り始めて30分で三国小でした!



朝はヤカイ沢も見えたが。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-