吾妻不動

2/17(日)晴れ
■メンバー
・松島、今関、会外3名、新井(記)

ダムに沈む吾妻不動へ行ってきました。
現地にいくと2パーティが先行しており、別の場所に変えようかという話があがりましたが、とりあえず見に行こうという事で、支度をし滝壺へ向かいました。

先行しているパーティは2組とも上へ抜ける様子で、2組目のフォロワーが登っているところでした。
自分たちは、初心者も交えてのクライミングのためF1でトップロープを張り登る事にして準備をしていると、
上から「あっ」という声が聞こえたと同時に真横にボスッという音がしたので、そちらを見てみると二つに割れた氷が松島さんと自分の足元に転がってきまし。
一瞬、今話題の隕石でも降ってきたのかと思ったのですが、上の人が頭2個分程の氷塊を落としてきたようでした。
ラクなどの声は聞こえず、また何も言わずに登って行ってしまいました。(言ってたのかもしれないですが、聞こえなければ言ってないのと同じです)
何mかずれていたら、即死していたかと思うと寒気が走ります。
下にパーティが居る事を考えれば、何か落とした際は声かけ等は最低限のマナーでは無いかと。
今回は幸い誰にも当たらず大事には至らなかったですが、アレではいつ事故を起こすかわかりません。
この記事を見てるとは思いませんが、もし目に止まる様であれば、今後気をつけて頂きたいですね。
また、自分自身も一層の危機管理を持って取り組んでいきたいと思わせるいい経験となりました。

その後は、松島さんにトップロープを張っていただき、全員一本ずつ登り日が暮れる直前で撤収となりました。

左側と上部が結構緩かったです。
IMG_1107_convert_20130220183657.jpg

IMG_1134_convert_20130220183347.jpg

平爪で登ってみました。
IMG_1153_convert_20130220183220.jpg


朝の事以外は、何事も無く全員楽しめたようで最高なクライミングになりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-