西穂高岳

2013.2.13~14
メンバー:漆原

13日:新穂高ロープウェイ(14:00)~西穂山荘(15:15)山荘泊
14日:山荘(6:15)~独標(7:15-20)~西穂山頂(9:00-10)
   ~独標(10:10)~山荘(11:00-15)~ロープウェイ(12:00)

初日は強風のため第2ロープウェイが午前中は運休。
午後ゆっくりとしたスタート。
山荘まではトレースも消え、ひざ下程度のラッセル。
赤テープが導いてくれるので道は分かりやすい。


P2130095_convert_20130215211827.jpg
山荘に着くとガスも晴れ青空も見えた。


2日目、日の出は6:40。天気は曇り。山荘付近は-10度。
風は相変わらず強いものの視界は良好。雪質も良くアイゼンも良く効いた。
P2140103_convert_20130215211931.jpg
独標。先行パーティがザイルを出し懸垂。自分もザイルを出すが普通に下降できそう。以降ザイルの出番なし。ただの重りとなる。

P2140104_convert_20130215212609.jpg
左がピラミッドピーク、その奥が西穂。

P2140109_convert_20130215212748.jpg
山頂にて、山頂でご一緒した方々と。後から来た方が同一パーティと勘違しわざわざ撮ってくれました。皆それぞれ別々に上がってきたがちょっとうれしい記念撮影。皆さんお疲れ様でした。

下山は所々クライムダウンし慎重に山荘へ戻る。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-