恋ノ岐沢・オホコ沢

7月28~30日
メンバー:阿久津、玉水、松島

恋ノ岐沢・オホコ沢に、のんびり沢登り&釣りに行ってきました。
沢登りも釣りも初級者に楽しめる良い沢でした。
1日目 奥只見湖尾瀬口船着場出発 14:00 ⇒ 恋ノ岐橋から入渓 16:00 ⇒ 清水沢大分手前でテント設営 17:15⇒20:00就寝
2日目 出発 5:50 ⇒三角沢 8:00 ⇒ オホコ沢出合 11:00着 テント設営 釣り。
3日目 出発 5:45 ⇒ 藪漕ぎ開始 7:50 ⇒ 登山道 8:00 鷹巣登山口に向い下山開始 ⇒登山口着 11:10
 
1日目
福島県側からR352で奥只見湖尾瀬口定期船発着所付近まで行き車を駐車(その先は、去年の集中豪雨の影響で道路工事中のため車両進入禁止)する。周囲を確認しても先行者はいない様子。そこから恋ノ岐橋まで歩き入渓。天気は晴れ時々曇り、水もちょっとヒンヤリ。水量はあまり多くない感じ。小滝と釜を幾つか越え1時間ほど登ったところでタイムアップ。テン場を探し、テントを設営。1名は釣りに出かけ10分もしないうちに1匹釣って帰ってくる。

CA390536_20120731234407.jpg
CA390538_20120731234407.jpg
恋ノ岐 006


2日目
小滝・釜・ナメをいくつも越えオホコ沢の分岐到着。ちょっと高台のテント場に設営。各自1匹づつの岩魚を難無く釣り上げる。さすがイワナの宝庫。

P7300061_20120731234405.jpg
CA390563_20120731234406.jpg
CA390572_20120731234406.jpg
恋ノ岐 043

3日目
オホコ沢を遡り、最後の藪漕ぎも10分で終了し登山道に出る。下山は長い稜線歩き。
登山口に出て一休みし、1名がデポした車を取りに走る。10分ほど走ったところで、後ろから来たスバルサンバートラックに乗せてもらうことができ大助かり。車を引き上げ、温泉につかり帰路につきました。

P7310094.jpg
CA390597_20120731234405.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

メンバーの皆様にはご迷惑をお掛けしました。登り方が下手な所為か、わらじの消耗が激しくオホコ沢エスケープとなってしまいました。今度はフェルトシューズにします。釣り堀以外でイワナ初ゲットできて
楽しかったです。
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-