魚影偵察(上り:下ノ滝沢、下り:弓ノ手沢)

6月3日(日) メンバー:玉水、松島、三田(記)
本日は尾瀬のニゴリ沢を遡る予定でしたが、前日旅館組合や尾瀬林業の人におどかされ意気消沈のうえ天気の悪いこともあり、袈裟丸山周辺の沢にしてもらいました。
junbi.jpg
天気はよく、予報が外れたかのように思われ少し悔やんだが、気を持ち直しつつ、堰堤を9カ所こえたところで入渓。
ootaki1.jpg
1か所目の大滝の下で、サビの抜けないイワナをゲット。魚影は濃い?私でも釣れたから。
ootaki2.jpg
核心になったであろう滝は2本とも高巻いてしまい、静かな沢でした。
tume.jpg
下ノ滝沢を詰めたところで尾根を越え、弓ノ手沢へ入渓。
こっちは渓相が違い、高巻きの連続でした。
目鼻のついたところで竿を出し、玉水さんイワナをゲット。
bould.jpg
松島氏はだいぶ釣下ってしまい、退屈になった玉水さんボルダリング?を始めた。
やっと予報通り雨になり、帰り支度をする。
kensui.jpg
懸垂下降を1回したが、あとはフリーで降りてこられた。
残りは舗装された林道歩きだが、後ろから来た車の視線が痛い。
雨の中ペタペタ歩く我々のことを、ドMに見えたのだろう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-