赤岳主稜・阿弥陀北稜

11月20日(日)~11月22(火)
メンバー:児玉・漆原・遠藤

計画~
11月20日 移動日
11月21日 赤岳主稜
11月22日 阿弥陀北稜

ザイル祭の翌日、二日酔い状態の漆原氏を叩き起こし、眠気を抑えながら八ヶ岳へ出発!
現地到着時には雪は全くなく、アイゼン使うの?という状態でしたが、夜半に「念願の雪」が降り、初冬のアルパインを満喫できました。


16.jpg

赤岳主稜。取り付きはもちろん他の登山者もなくルートは独占状態後続・先行を気にすることなくクライミングに集中できました。しかし、雪・風は非常に強く、冬の厳しさを実感できました

18.jpg

その夜、浮かれ過ぎた私:遠藤は漆原氏に酒を注がれるまま飲んでしまい、翌日はグロッキー状態となり・・・
2人が阿弥陀北稜から帰るまでテントを守っておりました

17.jpg
そんなわけで、私は阿弥陀北稜には行けませんでしたが、クライミング自体は2ピッチ、厳冬期は雪稜となる急な尾根を登り頂上へ達し、合計3時間半程度でテン場へ戻ってきました。

15.jpg
下山早々漆原さん曰く「登るんだったら今日だったよ~」山での酒は程々にしようと決意したのでした。酒に飲まれるというアクシデントはありましたが、今回はアイゼンの訓練にもなり最高の山行となりました。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-