ゼニイレ沢

8/15(月) 晴れのち雨
メンバー:鹿山、倉沢、児玉

白毛門に突き上げるゼニイレ沢はスラブがメインで斜度もそこそこあり楽しめる沢である。グレードは中級でスラブが続くので、足を滑らせると数百m滑ってしまうところもあり気が抜けない。

一ノ倉沢の湯檜曽川を挟んでちょうど反対側にゼニイレ沢はあり、出合から登り始めはガレ場だが豪雨の影響か、崖崩れ跡も見られまた新たな滝があった。いつ崩壊するか分からないチムニー状滝を登り暫くガレ場が続く。
P8150005-1.jpg P8150008-1.jpg
P8150015-1.jpg

ガレ場が終わると長いスラブが続く。所々小さな滝を織り交ぜまたスラブ続く。足を滑らせると大変だ。ちょっと嫌らしいところもあり慎重に行く。
P8150023-1.jpg P8150046-1.jpg
P8150030-1.jpg P8150035-1.jpg
P8150047-1.jpg

最後はちょっとした岩壁を登り20分程度の藪漕ぎをして白毛門への登山道にでる。白毛門頂上に行ったあと下山時に雨が降ってきたが暑いので丁度いい。
P8150058-1.jpg

7:20白毛門駐車場-8:10ゼニイレ沢出合-11:30登山道-11:50白毛門頂上-13:30駐車場
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-