谷川岳 南稜

7月15日

メンバ:漆原、進藤(記)


某社の輪番操業を利用して、一の倉沢 南稜に行ってきました。

太田3時発でロープウェイ駅駐車場を5時前に出発。
一の倉出合までこの時期、車で入れません。ので歩きです。
出合を6時頃出発し、雪渓~テールリッジを登り、
南稜テラスに到着。休憩して準備をし、登攀開始は8:15。

1ピッチ目をURUさんリードであとはスタッカット。
私は初の一の倉沢でしたが、フットもホールドもしっかりしていたので、
リードでも恐怖感はあまりありませんでした。
ちなみにセカンドビレイも初です。

11時半ころ、終了点到着。
しばし、休憩して、懸垂下降開始。
ここはすべてのリード懸垂(?)をURUさんに任せて、
13:30頃、南稜テラス下に到着し、懸垂下降完了。

テールリッジ~雪渓を下り、出合に15:05到着。
15:00のロープウェイ駅行バスに乗り遅れてしまい、
止む無く歩いてロープウェイ駅到着は16時頃でした。
全ては私のテールリッジ~雪渓の下りが遅すぎたのが
原因です。

温泉入って、ご飯食べて太田着は20時頃でした。

一ノ倉沢
一の倉沢の眺望は良好で雲・風もそこそこあり、最高のクライミング日和でした。

馬の背リッジ
馬の背リッジをセカンドで登る筆者です。

垂直のフェース
終了点直下の垂直のフェースをリードで登る筆者です。

懸垂下降
すべての懸垂下降をリードでこなしたURUさんです。


最後にURUさんにはいろいろとご指導いただき、ありがとうございました。






スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-