烏帽子三兄弟その③ 凸

7月12日 

メンバ:児玉、漆原、金澤


「変チーと凹状行ったんだから、今年はもうちょっとねぇ。来年でいいんじゃない。」

「どうしても行きたいんです。三兄弟の長兄(凸)はどうしても落としておきたいんです!」


否定的な意見の2人にもかかわらず、どなたかのたっての希望により中央カンテ(長兄??)に行ってきました。

天気はの灼熱地獄 また午後からはの予報。

ササッと行って帰ってきたいと思うも、出合までは歩きが入り、クライミング開始は8時半ぐらいだったような。テールリッジの登りで暑さにやられ、所持していた水の半分を飲み干し、言いだしっぺの人も上半身裸になりちょっと壊れかけ、秋まではもう来ないと3人で誓いました。

一応今回は123ピッチ児玉さん、456ピッチ金澤、789ピッチ漆原さんで行くことにしました。

クライミングのスピードは悪くなく順調にピッチを進めていきました。

が、7ピッチの核心を終えたところでやる気のなくなっていた方がおり、「雨が降ってきた」と強行に主張する方がでてきました。もういきたくない様子です。

確かに稜線上に霧がかかり雲が下がってきているのは事実でしたが、まだ持つような?

会議の結果、下山を決定! みんなやる気ありませんでした。

15:00に出合に到着と同時に激しいドシャ降りにあい、しばらく雨宿りしてから土合に向かいました。

下山を強く主張した人が、「あのまま行ってたら、テールリッジの上のほうででしたよ!」と満足そうにしつこく言っていました。

P1020036.jpg
綺麗でした。

P1020037.jpg
いつもどおり。

P1020039.jpg
早くも黒い雲が!

P1020040.jpg
服は着ました!

P1020042.jpg
お約束。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-