小川山

6月19日
メンバー:原口、児玉、進藤、漆原、倉沢、横塚、澤田、松島

初小川山の松島が書かせていただきます。


定例の岩登りで、クライミングの聖地 小川山に行ってきました。

PA0_0003.jpg


梅雨の合間の曇り空ですが、どのルートにも先着の方々が…。
さらに、雑誌で見た方々が隣で登っていたりして、さすが小川山です。


最初は、おむすび山スラブ ラベンダー(5.10a)。
5.10aにしてリードの原口さんを唸らせる難関ルート?
トップロープで3名ほど核心を越えられませんでしたが、
初小川山の横塚君は粘って完登、将来有望です。

続いて無名ルート(5.10a)。出だしが核心。皆さん、登られた後、
松島一人だけ核心が越えられずヌンチャクを使わせていただき登ってきました。

PA0_0015.jpg


場所を移動し屋根岩2峰へ。原口さんは、横塚くん、澤田くんを
中間のテラスへ行き、そこから懸垂下降の練習。
その他のメンバーは、セレクション1P目(5.8)のクラックの練習。
テーピングを巻きジャムジャム!


PA0_0012.jpg


さらに場所を移動し、ソラマメスラブへ。漆原さんのリードでトップロープを
やわらかソラマメ(5.8)、ソラマメ(5.9+)にはってもらう。



ベテラン児玉さん、進藤さんは難なくクリアー。さすがです。
倉沢さんがやわらかソラマメになんとキャンプフォーで挑むもフリクションが
うまくつかめず残念ながら敗退。
最後の〆は新人澤田くん(外岩3回目)にソラマメに挑戦してもらい、
先輩方のアドバイスで完登。やはり将来有望。

今回はスラブの難しさを実感しました。終始、足がプルプル・靴がズリズリしっぱなしでした。
でもまた行きたいです。

先輩方にはいろいろとご指導していただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-