尾瀬ヶ原 景鶴見物

尾瀬ヶ原
2011年5月3~4日

3日8:00
駐車場代をケチって大清水から入山。残雪豊富な尾瀬。ショートスキーで行きました。
9ヶ月ぶりのテント泊フル装備なので「重い」。
今回の山行の相棒です。
今回同行してくれたフリーベンチャー君。良く働いてくれました。
手始めに三平峠~尾瀬沼まで滑降。重荷なのでコケない様に滑る。

oze.jpg
沼の対岸に聳える燧ヶ岳。燧を滑りに行くスキーヤーも多かった。

沼の横断は怖いので南岸を廻り見晴へ。14:30天場着。
設営が終わると雨が降ってきた。早々に夕食の準備。ご飯が炊けて「いただきます」・・・箸が無い。
buki.jpg
雪折れした枝を削り匙を作る。

計画は4日に景鶴に登り、5日に下山だったが、4日に自宅必着指示が出たため、時間で行動打ち切り。5:00天場発。
最高到達地点は東電小屋裏の県境尾根1800m地点。まだ雪が深かった。7:30行動打ち切り。天場に戻りテント撤収。
snow.jpg
尾根上部で2m位の残雪が有りました。

16:00大清水着。
ピークは踏まなかった山行でしたが、ショートスキーの機動力を生かした楽しい2日間でした。

Y.A
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-