FC2ブログ

相馬岳北稜

11月16日
メンバー:木村、松島

妙義のバリエーションルートの相馬岳北稜に行ってきました。

6:50 取付き → 10:30 P12ピーク → 12:30 相馬岳 → 14:10 国民宿舎

切れ切れの稜線・ピーク・トラバースがたくさんあり、思いのほか緊張感のある山行でした。
ザイルを使ったのは、P7とP12の登り、P6とP11・12の下りでした。
P12の核心部は、ホールド浅くハイステップへの乗り込みが難しかった。
紅葉は下のほうでまだ残ってました。

P5とP6のコルからのチムニー状の岩場を登る。
191116-11.jpg

P7登りスタート。先行パーティーと。
向かって左側のルンゼを、灌木でプロテクションを取り登った。
191116-12.jpg


P11懸垂は、上部から降りると50mロープ1本でぎりぎり!
P12の核心部は、カム#1を使用。最初の一歩が難しい、
セカンドでしたが、ありがたく鎖をつかませていただきました。
191116-14.jpg

P12の懸垂(10m?)は、下に降りすぎないよう注意
P12の下りから相馬岳までは、道間違えをしやすいので注意
相馬岳から国民宿舎までの下りは、やせ尾根、鎖場多く油断禁物。
191116-16.jpg

下山路から、登ってきた北稜がきれいに見えます。
191116-17.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-