FC2ブログ

一ノ倉中央稜

2019/5/11(土)
金澤、伊勢田、ばし(記)
ベースプラザ 3:55 ~ 一ノ倉沢出合 4:35 ~ 取り付き 6:20 ~ 終了点 10:00 ~ 取り付き 12:40 ~ 一ノ倉沢出合 14:10 ~ ベースプラザ 14:50

伊勢田さんと筆者は初の一ノ倉となりました。
連れて行ってくれた金澤さんありがとうございました。

指導センターから先の林道はゲートが閉まっていて通れず、指導センターの裏側から西黒尾根方面へ向かいました。
また、マチガ沢出合は水量が多く、石の上を歩いての渡渉となりました。

一ノ倉沢出合で装備を着け、雪渓を歩いてテールリッジを登り取り付きへ向かいました。
幸い先行パーティーはなく、また後続パーティーとも充分に離れていたため、終始良いペースで登ることが出来ました。

中央稜ではほぼ全ピッチ金澤さんにリードしてもらいました。
フォローということで楽をさせてもらいましたが、4ピッチ目のチムニーを抜けるのは大変苦労しました。
6ピッチあたりからはガレ場の歩きとなり、そこだけリードしました。

下りは同ルートを懸垂下降。途中2パーティとすれ違いましたが、トラブルなく取り付きまで降りることが出来ました。
テールリッジ、雪渓の下りも気が抜けませんが、無事に下山できました。

近年ではかなり雪が豊富だったようで、雪と岩、青空と新緑の景色が堪能できました。


マチガ沢出合
IMG_20190511_042118.jpg

一ノ倉沢
FB_IMG_1557751829241.jpg

ところどころカチカチで慎重に歩きました
FB_IMG_1557751989067.jpg

テールリッジの取り付きは岩の剥離に注意
FB_IMG_1557751879300.jpg

3ピッチ目トラバース
IMG_20190511_065128.jpg

高度感あります
FB_IMG_1557752325416.jpg

歩きだけリードしました
FB_IMG_1557752318198.jpg

懸垂下降は金澤さんに先頭でおりてもらいました。
IMG_20190511_101349.jpg

この辺の懸垂下降楽しかったです
FB_IMG_1557752336379.jpg

画像が小さいですが、稜線には雪庇がみえたので雪がたくさんありそうでした
IMG_20190511_120722.jpg

国境稜線も白い
IMG_20190511_095032.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-