FC2ブログ

ジョウゴ沢偵察と硫黄岳

2/16 曇り時々晴れ
美濃戸口 07:00→赤岳鉱泉 10:10→乙女の滝下 13:10→赤岳鉱泉 14:45
2/17 晴れ
赤岳鉱泉 05:20→硫黄岳 06:50→赤岳鉱泉 08:30→ジョウゴ沢F2 10:30→赤岳鉱泉 11:00→美濃戸口 13:30

メンバー 石橋、川名、伊勢田(記)

ジョウゴ沢の偵察とお正月に強風のため撤退した硫黄岳を目指し、今回はテント泊で計画しました。
ザックの重さにも負けずに赤岳鉱泉までせっせと歩き、さっさとテント設営。
早めに到着できたので良い場所を確保することができました。
準備をしてジョウゴ沢偵察に向かいます。

F1、F2は前回も偵察に来ましたが、1ヶ月後にまさか登りに来ることになるとは思いませんでした。
F1は右側の緩やかな坂を登り、F2は川名さんリード。スクリュー回収を体験させていただきました。
その後も続く氷の坂も急なところはロープを出していただきながら乙女の滝下になんとか到達。
乙女の滝は見物だけして来た道を戻ります。
戻ってアイスキャンディーで遊ぼうかと思っていましたが時間があまりないこと、
すでにロープが所狭しと垂れていたことから取りやめテントでゆっくり過ごしました。

翌日は早起きしてばしさんと硫黄岳へ。展望良く風も強すぎず大満足のリベンジとなりました。
下ってアイスキャンディーで練習するつもりがロープの規格が条件に合わないことがわかり
ジョウゴ沢F2で練習することに。川名さんにトップロープを張っていただき何回も繰り返し練習することができました。
やはり足の使い方は課題ですが、登るのが楽しいと思えたことは収穫でした。

戻って撤収し、緩やかだけど長い林道を頑張って歩き、美濃戸口まで帰り着きました。
天気、氷、メンバーに恵まれ、歩きもアイスクライミングも満喫できました!

52109861_348845312376436_1497611639636099072_n.jpg
乙女の滝下

52578949_2218991961673002_1344561008324116480_n.jpg
いずれ挑戦したいあっちの稜線

51951431_1000642613479704_2875052937598468096_n.jpg
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-