針ノ木古道

9月23日~24日
木村
23日:扇沢(7:30)~黒部ダム(8:00)~平乃小屋(10:30)~渡船(12:00)~針ノ木古道~幕営地(14:40)
24日:幕営地(7:30)~針ノ木小屋(9:20)~小休止~扇沢(11:30)

予定していた用事が無くなってしまったので独り黒部を歩いてきました。
戦国武将の佐々成政が徳川家康に助けを求めに通ったといわれる針ノ木古道で通称さらさら越え。
山小屋関係者の皆様によって整備され真新しい赤テープも随所にあるので迷う事無く歩けます。
数回の渡渉も良いスパイスとなり誰にも会わない静かな山歩きを満喫できました。

平乃小屋の船は故障し代替船で運行
DSC_0019.jpg

透き通る水
DSC_0031.jpg

少しだけ竿を振ってみましたが反応無しでした
DSC_0035.jpg

キノコはそこそこ採れました
DSC_0048.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-