木曽駒敗退

2017/5/3,4
木曽駒ヶ岳 福島Bコース
木曽駒と言えば伊那側からの登山口を思い浮かべますが木曽側より攻めてみました。
この福島Bコースは2400m地点に避難小屋が有り1泊で行くのに丁度良いコースです。
無雪期は日帰りも可能の様です。
5/3
10時に登山口にいた長野遭対協の方に計画書を提出しコースの注意を受け出発。前
週末に頂上では40cm程度の降雪が有ったので雪崩に注意。との事。
5合目2100m付近で雪が深くなり先行1名の踏跡を辿るが北面故雪が締まっていないの
で踏み抜きながらの歩行。13時頃先行とすれ違う。麦草岳を目指すも踏み抜きがひどく
時間切れで戻ってきた。といっっていた。14時に避難小屋着。ストーブもある綺麗な小屋。DCIM2[N3668720E13915014T36C21DAFH04557A]
マキも用意してありました。冬山宴会登山に打って付けです。
2.jpg
2階建てで15名くらいはゆっくりできそうです。
まだ日も高いので小屋に備え付けの剣スコを借りて入口と冬季トイレ周辺の雪かきと通
路の確保を行う。その後ストーブに火を入れ水つくりをしていると麦草岳よりカップルが下
りてきた。ストーブを囲み暖かい小屋で山の話をしながら過ごす。

5/4
木曽駒へ行くルートは今シーズンの踏み跡もなくカールのトラバースが長く雪崩の心配も
有るので急遽麦草岳に転進。
3a.jpg
木曽駒は遥か彼方。
4a.jpg
御岳山
5.jpg
乗鞍岳
しばし静かな山頂を堪能し下山、小屋にデポしたシュラフを回収して10時に登山口着。
春山らしからぬ混雑と無縁の木曽駒北面登山道を満喫しました。
Y.A



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-