小出俣山

期日  :4月16日
メンバー:生田
OB会個人山行
コースタイム:川古♨Ⓟ5:50⇒千曲平7:00⇒檜のコル9:10⇒小出俣山10:45~11:15⇒千曲平13:20⇒Ⓟ14:30
阿能川岳の西にある小出俣山に行ってきました。
オゼノ尾根と呼ばれている、山頂から南へ発生する尾根です、『檜のコル』は勝手に命名しました、岩場の上で1440m付近です。

2017-4-16小出俣1
ようやく橅林から灌木帯になり、俎嵓と谷川岳が見えてきました。

2017-4-16小出俣2
大きなクレバスと小規模な雪崩です。

2017-4-16小出俣3
もう一息で山頂です、前日のトレース、1人で往復したようです。

2017-4-16小出俣4
山頂直下から阿能川岳と武尊です。

2017-4-16小出俣5
小出俣山頂です、登山口から同行した方です。

2017-4-16小出俣6
山頂からの万太郎山です、赤谷川本谷を挟んで対峙しています。

2017-4-16小出俣7
こちらは仙ノ倉山です。

2017-4-16小出俣8
急な尾根を下り千曲平の小出俣沢の雪解けです、あとは林道を1時間でⓅです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-