かぐらBC

かぐらBC

■日付
 4月14日(金)
■メンバー
 石橋(記)
■行程
 神楽ヶ峰方面ゲート 9:35 〜 ゲート直上の斜面を滑走 〜 ゲレンデコース復帰 12:50

かぐらスキー場の第5ロマンスリフトから神楽ヶ峰方面に登りました。
2回だけ滑走して終了しました。

ゲート前で登山計画書の提出し、ビーコンチェックをしてゲート通過。
スプリットボード+シールを初めて使ってみましたが、緩斜面の登りだったので特に不安なく登れました。

水分を多く含んだ、自分にとっては難しい雪面でしたが、穏やかな陽気の下で気持ち良い山行となりました。

かぐらのバックカンリトリーエリアは他にもいくつかルートがあるようなので、次回は下調べをして行きます。


かぐらゴンドラ山頂駅で登山計画書を記入し、ゲート前で提出します。
下山時はかぐらスキー場へ下山連絡が必要です。
IMG_1556.jpg

シール登高は足の疲労が少ない。※スノーシュー比
IMG_1559.jpg

広い斜面
IMG_1561.jpg

ここの往復だけでもなかなか楽しい
IMG_1558.jpg

中尾根方面が人気のようです
IMG_1578.jpg

水分が多いためか、板をずらすターンだと、猛烈にひっかかります。この場面での最適なターンとは...?
ここの右側の谷を降りるとかぐら〜田代連絡コースに出ます。
IMG_1568.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-