平標山 BCスキー・スノーボード(敗退)

■日付
 2月19日(日)
■メンバー
 玉水、石橋(記)
■行程
登山口 8:30 〜 ヤカイ沢沿いから尾根に取り付き 〜 平標山稜線 12:00 〜 下山 12:30 〜 登山口 15:00

冬の平標山に行ってきました。
登山口に着いた頃は自動車が10台ほど。
玉水さんはスキー、自身はスノーボードをザックに取り付けてスノーシューで登りました。
先行のトレースはスキーのみ。

スノーボードの重みに耐えながら登りましたが、スキーの玉水さんとは常に差が広がる一方で、登りのスピードに明確な差がでました。

稜線に着いたものの、強風と視界不良のため山頂は踏まずに下山。

下山コースの最難関はヤカイ沢下部で、スノーボードを何度も着脱しながら間隔の狭い林間部を下りました。

Unknown-3_convert_20170221220758.jpeg
ヤカイ沢に向かうトレース

Unknown-2_convert_20170221220738.jpeg
国境稜線に向かう先行パーテー

平標山 021
国境稜線から滑走
視界が悪いが小屋に向かって滑る


平標山 023
平標山の家
小屋の中で昼飯を食べて滑走地点に向かう

平標山 028
下山する左の尾根に出る
強風なのでこのままくだる

平標山 029
ぶなの樹林帯
無事に安全地帯に着きました

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-