燧ケ岳 バックカントリー

メンバー:倉澤(テレマーク)
御池~燧ケ岳~御池

4月30日に前夜発で燧ケ岳を滑ってきました。当日はGW中ではあるが、平日のため人もまばらで静かな山行となりました。
初めての山だったので、トレースを何となくついていくと、何だかおかしい。地形や地図で確認するとどうやら燧裏林道を進んでいた模様。リカバリーにだいぶ時間を食いました。

無駄な時間を費やしたため3時間半ほどで頂上へ。ここからの景色は絶景。尾瀬沼、尾瀬ヶ原、会津駒と雄大な自然が一望。う~来た甲斐がありました。

しかし本題の滑りはというとイマイチ。はじめはザラメでいい感じでしたが、途中からぼこぼこに雪面に苦労し、林間は私にとっては狭く、難儀。単に滑りを楽しむなら至仏山に行ったほうが良いですね。

ota 1
会津駒ケ岳 ここもいつか滑りたい!!
ota 2
頂上より
ota 3
燧ケ岳の滑降斜面
スポンサーサイト

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

御池入りだと車移動が長い。
大清水からはアプローチがきつい。
どちらにしても燧は遠い。
お疲れ様でした。
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-