なめねこフォール

1月28日
メンバー:松嶋、木村、中村、金澤(記)

なめねこフォールに行ってきました。
当初は相沢、エイプリルフールのつもりでしたが、前週の降雪により登山口直前の林道が心配だったので、除雪が確実なカブコロンへ変更としました。
ところが、カブコロンは下までつながっておらず地上1.5mぐらいで氷が終わっていたため、そのまま素通りしなめねこへ転進となりました。

見た目では傾斜がゆるく高低差も短く感じるところであり、今年は簡単に登れるんではないかと思ったりしましたが、登ってみると氷は硬く高低差も30m以上あり、やっぱり楽ではありませんでした。


スポンサーサイト

黒沢アイス

1月23日
メンバー:原、金澤(記)

南岸低気圧の降雪直後でしたのでアプローチはいつもより時間がかかり、氷はほぼ雪で覆われており雪を払いながらのクライミングでしたが、ほどほど楽しむことができました。F3からF4までのラッセルがきつかったです。


黒沢アイス

1月20日
メンバー:木村、岩井、金澤(記)

黒沢に行ってきました。
先週の雨と高い気温のため、F2は水が流れグサグサ、F3は幅がいつもの半分、F4もグサグサでした。
ちなみに夏小屋沢は水が滴れ、リードする気にはなれない状態だったそうです。

DSC_0305-432x768_R.jpg

上州武尊山

2018 年1月21日  (日曜)  晴れから帰りの家ノ串山から雪

メンバー:Tamamizu

オグナほたかスキー場から本山に行って来ました。

上州武尊山 001
家ノ串から撮った中ノ岳

上州武尊山 011
上州武尊山山頂

上州武尊山 023
本山山頂付近から撮った中ノ岳、家ノ串山、剣ヶ峰

上州武尊山 046
本山と中ノ岳
下山中に振り向くと雪雲が間近だ。家ノ串山からは、雪が降って来た。

谷川岳

■日付
 1月14日(日)
■メンバー
 入江、川名、ばし[記]
■行程
 谷川岳ロープウェー 07:30 〜 1259m地点 09:55 〜 1516m地点 11:09 〜 ザンゲ岩 1825m 12:56 山頂(トマの耳) 1963m 13:25 〜 1516m地点 14:40 〜 谷川岳ロープウェー 16:05

西黒尾根往復で谷川岳に行ってきました。

朝から曇り。弱い降雪と尾根沿いは強めの北風でした。
天候の回復を期待しましたが、15時頃になると晴天になりました。

全行程ツボ足でしたが、ところによっては腰まで埋るほど雪があり、膝上以上のラッセルは大変疲れました。
登りは単独の方が先行してトレースをつけてくれたため大変助かりました。
ありがとうございました。

登っているときは山頂が見えませんでした
IMG_2539.jpg

山頂は天候悪く即下山しました
IMG_2543.jpg

下りは負担が減りますが樹林帯までは緊張します
IMG_2547.jpg

よい稜線
IMG_2551.jpg

晴れました〜
IMG_2558.jpg

白毛門(2018/1/6)

■日付
 1月6日(土)
■メンバー
 阿久津、津久井、ばし[記]
■行程
 白毛門駐車場 08:15 〜 1240m地点 10:45 〜 松ノ木沢の頭1484m 11:30 〜 白毛門駐車場 13:30

白毛門に行ってきました。
津久井さんは初めて(?)の雪山登山ということですが、元気に登っていました。

天候は曇りときどき雪。
前日のトレースがはっきり残っていたため、ラッセル不要で歩くことができました。

1000m超えたあたりから練習のためアイゼンを装着して登りました。

松ノ木沢の頭のしたで阿久津さんと別れましたが、下山時に合流した際には雪洞を掘ってくれていました。
雪洞で津久井さんにコーヒーを淹れてもらってから下山しました。

土合駅
IMG_2517.jpg

IMG_2521.jpg

IMG_2530.jpg

山頂には届かず
IMG_2531.jpg

雪洞は居心地よいですね
コーヒーごちそうさまでした
IMG_2535.jpg

西大顚樹氷ツアー

2018年 1月14日   

メンバー:Tamamizu

西吾妻山樹氷ツアーを計画してたのだが、天候の回復が遅れていた事と西大巓から先
は深雪ラッセルが西吾妻山までとなると単独では無理◎ここで西吾妻を諦めて、西大巓
樹氷ツアーに変更した。
グランデコスキー場の3QL終点からラッセル開始。前日のトレースが薄っすらあるが深い。
標高1680m付近でグランデコ4QL~来た今日のトレースと合流した。トレースは有り難いが
視界が悪いので西大巓の手前で回復を待っていた。12時頃に西大巓の山頂が見えて来た
ので西大巓を目指した。西大巓の山頂は風が強く寒い。西吾妻方面は雪雲の中なので、
西吾妻樹氷ツアーの敗退が決まった。

20180116041435ed7.jpeg
3QLのリフト終点からラッセル開始
豊田市から来た単独者と一緒に前日のトレースを探しながら進むが深い
その後、標高1680m付近で4DL~来た、今日のトレースと合流

西吾妻 101
雪雲の中で行動しる方々
トレースは有り難いが回復を待って、私と豊田市の方とこの少し下で待機中

西吾妻 120
数十m下でも
回復を待ってる方々

西吾妻 117
西大巓に日が差す
山頂手前で二回目の待機中だったが日が出たので山頂目指す

西吾妻 126
西大巓山頂から西吾妻小屋方面

西吾妻 129

西大巓山頂

西吾妻 125
立派な樹氷です

西吾妻 134
本日のハイライト  滑走

西吾妻 139
樹林帯から抜けて無事にグランデコに到着

大菩薩嶺

期日 1月14日

メンバー中村(記)

大菩薩嶺トレイルランニングに行ってきました。
雲峰寺から60キロコースを走る予定でしたが牛奥雁ヶ腹摺山までアイスバーン状態が続いたため走れる状態ではないのでそこから降りて30キロのショートコースを走りました。

ウメコバ沢

1月13日(土)
金澤、松嶋、木村(記)

八ヶ岳アイスルートも一段落し地元のお手軽アイスルートに行って来ました。
氷結状況はまずまずでしたが長いアプローチと取付き順番の微妙さからかなり不完全な1日でした。

26678568_763099600551133_1828755601256607260_o_convert_20180114180244.jpg

26677799_763099627217797_6507561107294236271_o_convert_20180114180221.jpg

26685701_763099690551124_6374251339886371288_o_convert_20180114180303.jpg

社山

2018年  1月8日  (月) 曇  山頂付近から雪 久蔵沢林道で雨
    
メンバー:石川、Tamamizu

足尾の銅親水公園から社山の南尾根を登りました。下山は、阿世潟峠から
長手沢林道を下り、次の久蔵沢林道をのんびり歩いて銅親水公園へ。

南尾根は、鹿のトレースを頼って社山まで登りました。社山からは人トレース
が有り、アイゼンを装着しての下山。阿世潟峠からは、ラッセルして長手沢林
道まで降り、後は林道をのんびり下りました。



20180112203131960.jpeg
南尾根の西側の林道
取り付き場所を探しながら進む

201801122031333da.jpeg
南尾根に出る
20180112225042514.jpeg
標高1568mと社山
まだ降らないので計画通り社山を目指す

20180112203339f90.jpeg
社山山頂
山頂手前から雪が降ってきた

20180112203644ed7.jpeg
阿世潟峠に向かう

20180112203555f73.jpeg
ラッセルして長手沢林道の向かう



プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-