西大巓

3月28日 晴れ

メンバー:Tamamizu

グランデコスキー場のゴンドラに乗って西大巓に行って来ました

ゴンドラ終点8:30~リフト終点9:00~西大巓山頂10;00~11:00
西大巓山頂からのんびり滑り12;20にグランデコ駐車場に無事下山

山飯森 135
ゴンドラ終点よりゲレンデをシール登高
昨日で弟3リフトは運休、ゴンドラはリフト2回件で1080円だったかな 

山飯森 139
振り返ると磐梯山
たまたまオオシラビソ間から見えました

山飯森 142
西大巓
前日のトレースがいっぱいです

山飯森 148
西大巓山頂から撮った西吾妻

山飯森 152
西大巓山頂から撮った飯豊連峰と飯森山

山飯森 159
西大巓からのんびり下山する
スポンサーサイト

鉢伏山&飯森山

 3月27日 晴れ

メンバー:Tamamizu

飯森山にスキーで行きたいので、2年前の4月に鉢伏山まで
行き飯森山を偵察した。今年は雪不足が心配だったので3月
に計画して飯森山に行って来ました。

大峠8:30~ジャンクソンピーク12;10~飯森山12:30~
ジャンクソンピーク12:40~13:10鉢伏山13:50~14:20
大峠15:40

山飯森 006
標高1100m付近
大峠からスキーを担ぎここからシール登高する。この先やせ尾根の手前で標高 
1300m付近の急斜面だが、先週積もった雪の下が氷っていて雪崩を発生させた。

山飯森 017
鉢伏山
巻いて飯森山を目指す
巻き途中の北斜面の沢もアイス、約15mの
トラバースだがスキーアイゼンで通過した。

山飯森 052
飯森山から撮った飯豊

山飯森 063
飯森山から撮った飯森沢と鉢伏山
ジャンクソンピークにスキーを置いて飯森山を往復

山飯森 095
飯森山
鉢伏山上部から撮った飯森山

山飯森 107
鉢伏山を滑る

山飯森 127
雪崩と滑落に気を使い、ほとんど斜滑降で無事に大峠まで滑れた。
勝手に思うのだが、例年の5月連休より今の群馬、福島は雪が無いのか

芝倉沢スキー

3月17日(木)
メンバー:木村

快晴の芝倉沢を滑って来ました。
上部は重パウ、中間部は快適ザラメ、下部はシャバ雪で苦戦しました。

DSC_0011_convert_20160319214431.jpg

DSC_0024_convert_20160319214527.jpg

DSC_0025_convert_20160319214600.jpg

谷川岳

期日:3/4
天気:晴れ
メンバー:生田
OB会個人山行。天気が良いので写真を撮りに行きました。

16-3-4谷川0
快晴ですが湿度が多く暖かすぎで上着なしでも汗をかく陽気です、今年は雪が少なく、熊穴避難小屋の屋根が少し見えます。

16-3-4谷川1
オキの耳からトマの耳です。

16-3-4谷川2
東尾根と東南稜です。

16-3-4谷川3
万太郎方面です。

草津白根山(本白根山)

3月6日

メンバー:カメラマン、Tamamizu

計画では、天気が微妙だったので平標から草津白根
の偵察に変えて草津のスキー場で遊んで来ました。

朝の8時過ぎから天狗山、青葉山、本白根のゲレンデで
遊び、昼休みに、本白根山を往復して来ました。

草津白根山 001
白根山遊歩道最高地点
本白根山で万座温泉が確認できたが、表万座スキー場を探しに来たのに見つからなかった。
草津白根山 003
本白根山山頂
草津白根山 004
草津白根山とゲレンデ
ここから滑走します
草津白根山 014
ゲレンデ手前
下山後にゴンドラを4回乗り午後も楽しく遊べました。

おまけ
草津白根山 019
八ッ場ダム上流に出来た二つの橋(JR長野原、草津口駅の手前)
こんなリッパな橋が必要だったのか

天狗山~芳ヶ平

 2月28日

メンバー;OB飯塚、鎌倉の加藤さん、Tamamizu

天狗山スキー場から芳ヶ平にスキーでハイキングを
楽しんで来ました

芳ヶ平 012
芳ヶ平に向かう林道
芳ヶ平 016
良い斜面ですが今日は行きません
芳ヶ平 019

芳ヶ平 026
芳ヶ平ヒュッテに到着
芳ヶ平 040
本日のハイライト
芳ヶ平 056

無事に天狗山スキー場に下山出来ました

八ヶ岳 小同心クラック

2016年2月28日

メンバー:かなざわ、はら、きむら、まつしま(記)

赤岳山荘4:50~赤岳鉱泉6:25~7:00~大同心稜~小同心クラック登攀開始8:30~
横岳山頂12:35~13:40~大同心ルンゼ・大同心稜~赤岳鉱泉15:00~15:30~赤岳山荘16:40

小同心クラック 冬季アルパインに行ってきました。

1チーム目 かなざわさん・きむらさん 、2チーム目 はらさん・まつしま。
小同心を2ピッチ、横岳登りを1ピッチで登りました。
天気は良く、風も激しくはなく、冬季にしてはよいアルパイン日和でした。
ホールドの状態は、2月中ごろの雨の影響を心配しましたが、
あまり影響はなかったようです。
それでも、やはり冬季アルパイン、前日降った雪や低温でかじかむ手に
苦労しつつも、全員横岳山頂まで登ることができました。
各人ルートの難所が異なり、個々によい経験ができました。



大同基部付近から小同心
ACIMG2741.jpg

1ピッチ目 1チーム目リード
ACIMG2747.jpg


1ピッチ目 
ACIMG2749.jpg

2ピッチ目 中央 1チーム目 セカンド   右側クラック部 2チーム目 リード
ACIMG2753.jpg

小同心の頭から横岳
ACIMG2761.jpg

横岳山頂
ACIMG3000.jpg


プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-