第37回県民登山大会「みどり市黒坂石~十二山~根本山」

参加メンバー:吉田、三田(記)
今年度の県民登山大会は東毛方面となりました。一般コースは氷室山、健脚コースは根本山でした。
nemotosan.jpg
sannzadoutei.jpg
共に桐生市から登るコースが一般的ですが、味わい深くマニアックにみどり市から登りました。
踏み跡の無い登山道を数回下見しましたが、とうとう把握できずに本日を迎えてしまいました。
当方の役割は健脚コースのなんちゃってCLでした。
kusariba.jpg
yama.jpg
事前に大間々山岳会、桐生山岳会の皆さんに整備していただき、怪我人、リタイヤもなく無事終了しました。
関係者の皆様に感謝します!
スポンサーサイト

高原山(鶏頂山~釈迦ヶ岳)

期日 :10月19日
メンバー:荒巻、飯塚、滝沢、あらまき、いのうえ、やまもと、生田(記)
OB会月例山行
コースタイム :登山口Ⓟ8:00発⇒大沼9:00⇒鶏頂山10:30⇒釈迦ヶ岳12:00⇒弁天沼13:40⇒登山口14:30

日光の北にある鶏頂山にいってきました。期待した紅葉は1400~1500m辺りが盛りかと思いますが、今年は色付きが悪く残念な結果でした。

14年10月高原山1
途中の枯木沼の湿原です。

14年10月高原山2
これも途中の大沼です、コースから外れますが静な湖面で鶏頂山が写ります。

14年10月高原山3
鶏頂山から釈迦ヶ岳です。

14年10月高原山4
釈迦ヶ山頂です。




白山

日程:10月18日
メンバー:木村

平瀬道登山口(5:00)〜室堂センター(7:55)〜御前峰(8:30)〜剣ヶ峰(9:05)〜大汝峰(10:00)〜室堂センター(11:05)〜平瀬道登山口(13:10)

紅葉見物に平瀬道から登って来ましたが時既に遅く紅葉は登山口周辺のみでした。
代わりに2000mを越えた辺りからは前日朝の雪景色でした。
また機会がありましたら真っ赤に染まった白山を見てみたいです。

御来光とその右側に噴煙を上げる御嶽山。
先日の噴火で亡くなられた犠牲者の方々のご冥福をお祈り申し上げます。
DSC_0039_convert_20141019204707.jpg

御前峰(白山本山)
DSC_0040_convert_20141019204628.jpg

大汝峰より剣ヶ峰と御前峰
IMGP0198_convert_20141019204859.jpg

翠ヶ池
DSC_0044_convert_20141019204525.jpg

白水湖と紅葉
IMGP0223_convert_20141019204817.jpg




谷川岳

10/12(sun)晴れ
■今関さん、ゆかりさん、トミー、ながせさん、なかむら、なみへーぱいせん、かねこくん、ゆいなさん、ゆりたまさん、いりえ(記)

台風前に谷川岳へ行きました
1016469_647442282054831_1028987882719147246_n.jpg
西黒尾根
1512629_751042564984730_5647988494070262804_n.jpg
天神尾根
1656264_647443012054758_782381955916421529_n.jpg
西黒尾根、スラブ帯、キナバル地帯
1782084_751042488318071_7041605966060902049_n.jpg
鐘を鳴らす
10698633_522016157935047_7262141066409196418_n.jpg
天神尾根より雲海
10653703_846594542096198_1156475256567934277_n.jpg
なみへーぱいせんと小生
10590510_751042591651394_7503973107339213276_n.jpg
谷川岳主脈、俎倉、とみー
10561734_647442952054764_6520965386970724819_n.jpg
西黒尾根、スラブ帯、中村氏のクライム
10511304_751043068318013_7185691506555497609_n.jpg
滝雲
10509739_751042548318065_1275083797010391827_n.jpg
ブロッケン
10461394_522016167935046_2860985842395139002_n.jpg
主脈縦走路にてWGS(ワールドグレイテストストレッチ)
10406771_751042644984722_4631524038752527379_n.jpg
シャボン玉飛んだ
1901463_647442588721467_3648344677567702781_n.jpg

刻一刻と変わっていく世界にあきることはありません。山いい~

どうもありがとうございました!!

飯豊山

日程:10/11〜12
メンバー:木村

11日:弥平四郎登山口(6:00)〜飯豊本山(13:05)〜御西小屋テン場(14:10) (新ルート)
12日:テン場(5:15)〜大日岳(6:10)〜テン場(7:00)〜本山(9:05)〜弥平四郎登山口(14:45) (新長坂ルート)

飯豊山に行って来ました。
2日間を通して好天に恵まれ東北の美しい山並みを堪能できました。

切合小屋付近より飯豊本山を望む
IMGP0107_convert_20141013113426.jpg
御西小屋と大日岳
IMGP0066_convert_20141013113959.jpg
飯豊最高峰の大日岳
IMGP0086_convert_20141013113725.jpg
飯豊の稜線
IMGP0087_convert_20141013113821.jpg
大グラ尾根
IMGP0096_convert_20141013113638.jpg

現在、川入方面が復旧していない為に隣の弥平四郎から入りました。
コースは二通りあり行きは新ルート、帰りは新長坂ルートを歩いてきました。
帰りの長坂ルートは荒れ気味の急坂でとても苦労しました。
悪路が苦手な方は避けたほうが無難だと思います。

なお、各小屋は13日にて閉鎖され水場も利用出来なくなるとの事です。

テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

北穂高~奥穂高

日程 10/9-11
メンバー 三浦 会外 三浦嫁

紅葉シーズンに合わせ涸沢に行ってきました!

紅葉は残念ながら例年より早く、
真っ赤な景色は拝めませんでしたが、
穂高の山々が迫る景色は圧巻でした。



二日目は北穂高~奥穂高を歩きました。
途中の道は登山道でありながら、
なかなかの高度感ある鎖場を
久々に楽しめました !

天気もよく、北穂ではキレット、
奥穂ではジャンダルムを眺めることができました。

北穂より


奥穂へ向かう道中



奥穂高山頂より



次はジャンダルム、明神岳にもトライしたいと思います!

赤岳

2014年10月11日
赤岳(八ヶ岳)
真教寺尾根経由赤岳、県界尾根下山
Y.A

巨大台風の影響で折角の3連休は後半雨予報。手頃な日帰りコースで赤岳を設定。
標高差と長距離が不人気な東側の2大尾根を日光白根山以来のTさんと共にトレ
スする。久々のまともな山行故、上り5時間、下り3時間の予定で臨む。
前夜、美し森で仮眠。5時45分に歩き出す。紅葉の盛りにはちょっと早い感じ。台風が
過ぎ寒気が下がってくると紅葉も進むでしょう。
このコースはやはり登山者が少なく5パーティ7名位が前後に見えた程度。下半の緩い
上りを3時間ほど行くと木々の間に頂上が見え隠れする。
P1000112c.jpg
上って来た真教寺尾根。ここまでだらだらな上り。
彼方に富士山も遠望できる。
P1000109c.jpg
木々の間から望んだ頂上へ続く稜線。
P1000110c.jpg
赤岳沢を挟んで天狗尾根。横から見ると意外と急登です。
以前取りついた時は夢中で登っていたので気づきません
でした。この日は1組登っていました。

ハイライトの鎖場に差し掛かると脚が攣りペースダウン。話好きなオニーちゃんと話しながら岩場を辿り稜線へ。
山頂へ向かうとどこからか湧いた様な人の数。次々と文三郎を上ってくる。
P1000117c.jpg
頂上はこんな感じでした。小屋前も登山者があふれていました。
P1000118c.jpg
頂上からの御嶽山遠望です。噴煙を上げています。
未だ行方不明の方がいます。早く発見される事を願っています。

好天の中ゆっくり休み県界尾根を下る。上部は急な下りもあるので慎重に降りはじめる。
P1000120c.jpg
下ってきた県界尾根。こちらも下半は緩い傾斜で歩きやすい。

出発点の美し森駐車場着15時30分。上り、下りとも予定より各30分超過し無事下山。
途中、「灯明の湯」で汗を流し帰宅。
スローペースに合わせてくれたTさんのおかげで久々の八ヶ岳を楽しめました。

磐梯山・太田市民ハイキング

10/5(日)
メンバー 半田 三浦

太田市民ハイキング役員で参加させて頂きました。総勢50人程。

天気予報では午前中晴れ予報でしたが、
あいにくの曇り空となり、終日風や雨に降られてしまいました。

今回は残念ながら途中でリタイヤされた方が10名程いらっしゃいましたが、
みなさん無事に下山できました。

自分も途中でリタイヤされた方と一旦下山、最初のスタートから三時間遅れで登り返しましたが、山頂まではいけませんでした。

景色はいまいちでしたが、紅葉をみなさん楽しんで頂けたようです。









星穴岳

10/4(sat)曇り時折晴れ
■松島、冨岡、小林、入江(記)
7:40中ノ岳神社-9:00西岳-11:30星穴岳-13:00むすび穴-15:00中ノ岳神社

昨年敗退していた星穴岳に行ってきました。
西岳から下る時、星穴岳山頂の下り、星穴岳から射抜き穴に下る時、射抜き穴からむすび穴へ下る時
4回懸垂しました

所々の岩登りでもザイルを出しました。切れ落ちているところが多く、高度感があります。

西岳から懸垂で降りて少し歩き、左に巻いた所で小林さん5mほど滑落。怪我はありませんでした。
入江むすび穴から中ノ岳神社への下山時、すごく大きい落石をしてしまい、肝を冷やしました。

1379228_666678146773031_8459075841814239820_n.jpg
むすび穴

勉強の多い山行となりました!
ルートファインディング、ザイル操作などいろいろ楽しめました!!


帰り道下仁田ボルダーにて30分くらい登る。
10387536_666678580106321_6390786572624483512_n.jpg
小林さん初ボルダー
10665370_666678373439675_5413048927541827751_n.jpg
トミーも初ボルダー

どうもありがとうございました!!


金城山

期日 :9月28日
OB会月例山行
メンバー:荒巻、飯塚、滝沢、岡田、荒巻(正)、井上(幸)、山本(桐)、生田、8名
コース:水無コース登山口7:00⇒5合目9:00⇒金城山11:20~12:00⇒6合目分岐13:40⇒登山口15:30

巻機山から北西に発生する尾根上にあり最後はカタクリで有名な坂戸山に続く。新潟では親しまれている山です。

金城山14-9-28-1
眺望のよい尾根にでて黄金色になった田園を望む。

金城山14-9-28-2
途中の草付スラブ帯でクサリの無い個所もあります。

金城山14-9-28-3
金城山です、岩峰が連なり見ごたえがあります。

金城山14-9-28-4
山頂から巻機山(奥)です、手前はイワキの頭です。

金城山14-9-28-5
本日のメンバーです(金城山頂にて)、あとは滝入コースを下りました。
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-