子持山 獅子岩

10月30日
金澤、薗田
朝5時まで雨が降っていたので、ウメコバから変更し、獅子岩に取り付きました。

スタート地点を間違え、本来の場所より右側から1ピッチ後、再スタート。

1.3.4ピッチを金澤さんリード、2を薗田リードでした。実際は60mロープで3ピッチのルートでした。
薗田はスラブに太刀打ちできず…でもカモシカに会えたし、雨が降り出す前に駐車場に戻れたし、充実した一日になりました。

途中で某山岳会の方がボルト交換のために獅子岩に来ていました。維持管理してくれる人がいるからこそ、クライミングを楽しめるんだと実感しました。
スポンサーサイト

日光白根山

2013年10月28日

メンバー:新井、会外1名

皇海山へ紅葉狩りにでもと出発したものの、吹割の滝からの林道が先日の台風により全面通行止め
急遽、日光白根へ計画変更し菅沼より登ってきました。

紅葉狩り気分で登り始めるも1/3程度登った所から雪がちらほら。。。
登れば登る程、白くなる山。
もう雪山の季節ですね。
アイゼンはまだ必要なさそうですが、そろそろ軽アイゼンくらいは忍ばせといたほうが良いかなと思った山行でした。
肝心の紅葉は丸沼高原スキー場のゲート位が見頃で、日光白根はいっさい紅葉ありませんでした。

PA280031.jpg

PA280037.jpg

PA280067.jpg

PA280083.jpg

PA280073.jpg

PA280099.jpg

IMG_2331_convert_20131030161302.jpg

第36回県民登山大会

2013年10月27日(日)晴れ

山名:Aコース矢ケ崎山  Bコース稲村山
メンバー:Aコース 阿久津、吉田  Bコース三田、大塚


県民登山大会に行ってきました。

7時30分から開会式が始まり、その後AコースBコースに別れ登山開始。


県民大会

こちらの画像は矢ケ崎山からみた浅間山と軽井沢の街です。

稲村山の山頂からもきれいな景色が見えました。前日のうちに台風が過ぎ去ってくれてよかったです(^^)v

今回の登山は山の清掃活動を兼ねていました。Bコースはあまりゴミはありませんでしたが、Aコースに参加した方は沢山空き缶を拾って下山してきました。

下山後はおいしいきのこ汁をいただき解散となりました。

阿久津会長、吉田さん、三田さんお疲れ様です。私の面倒を見ていただきありがとうございます!!











テーマ : 登山
ジャンル : スポーツ

上州武尊山

10月21日(月)
晴れのちくもり
メンバー;小林 と、武尊山頂を目指した人々
コース;川場野営場 7;20 不動岳 9;20 前武尊 10;30 家の串山 11;43
    武尊山頂 12;40 下山スタート 13;20 剣ヶ峰 14;15 キャンプ場16;30
744.jpg
紅葉と秋空がとても美しく… すぐに立ち止まっては、ケータイを取り出す、、
729.jpg

772.jpg
雲海 感動
800.jpg
残念ながら山頂到着の少し前でどんどんガスがわいてきてしまい、山頂から下山の間はずっと真っ白でした・・・
景色が見られそうな日に、また来よう!

続きを読む

谷川岳ハッピーウエディング

19/10/2013(sat)

■メンバー
・原口、入江(記)天神尾根 肩の小屋宿泊
・yuki tunokai、新井 西黒尾根

谷川岳山頂にて石井達幸さんとnamiheyさんの結婚式が行われました。
幸せに包まれる谷川岳山頂。そして愛を誓う二人に幸あれ!!末永く仲良く暮らしていってください!

1385540_539003439521978_1345396150_n.jpg
1375989_508658959241184_1136331956_n.jpg
1381565_541297892613615_2031647307_n.jpg
やんまーさん撮影 夕日がほんの少しの時間だけ見えて、すごく綺麗だった
1381696_541297849280286_910029068_n.jpg
やんまーさん撮影 薄い滝雲
1390749_376090565856672_15636422_n.jpg
中村撮影 呑んだくれる小生


ピーカンとは違う、刻一刻と変わる景色が素敵でした。
こんぐらっちゅえいしょん!!!!!!!!!




燧ヶ岳

10月19日
メンバー:鈴木、会員外1名
天気:曇り、山頂付近はみぞれ

4時40分 大清水駐車場発。真っ暗の中、女性の叫び声のような鹿の鳴き声に驚かされながら歩き、6時50分に尾瀬沼。


台風の影響か、足場の悪い登山道を歩いて行くと、上の方には雪が積もっていました。


山頂に近づくにつれ、軽くみぞれが降りはじめましたが、山頂からの景色を楽しめる余裕があるくらいの寒さでした。10時10分着。



しかし、ここからが、、、
ミノブチ岳の南を下る道で帰ろうと思っていたのですが、2人とも完全に勘違い。
地図を確認せず、見晴新道を下り始める。
つまり行き先は尾瀬ヶ原(^_^;)

途中で気づきましたが、もう歩くしかない。12時15分に尾瀬ヶ原に到着。


短くお昼をとり、尾瀬沼へ。木道なので順調に進み、13時40分着。
帰りは朝見えなかったモミジに癒されながら、



無事に16時30分、大清水駐車場着。
11時間、33kmくらい歩いてしまいました。

次は地図を確認します!

吾妻連峰 前川大滝沢

10月15日
メンバー:小林 遠藤

入渓7:30~滑川大滝8:30~登山道13:40~滑川温泉3:00

PA141250_convert_20131018201001.jpg
当初、下ノ廊下で2泊3日テント泊の計画でしたが、台風襲来によりナメで有名な前川大滝沢へ転進と
なりました。滑川橋のたもとから入渓します。


PA141251_convert_20131018201024.jpg
その後しばらくゴーロを進むと、2段15mの滝が出てきます。この沢はほぼナメ滝のため直登は可能ですがフリクション頼みの滝が多かったです。


PA141254_convert_20131018201107.jpg
PA141255_convert_20131018201126.jpg
このような感じでずっとナメが続きます。紅葉も見頃で非常に綺麗でした。

PA141266_convert_20131018201228.jpg
043.jpg

滑川大滝120mです。あまりに大きく、写真に入りきりません。ここは、左ルンゼに明瞭な巻道がありますが、2か所ほど気を付けなければならない草付があり、念のためザイルを出しました。

PA141275_convert_20131018201314.jpg

PA141276_convert_20131018201252.jpg

PA141287_convert_20131018200857.jpg
その後も、登れる滝が多く、紅葉もきれいな場所が続きました。深い釜を持つ滝も多く、泳ぎもありましたが、この時期の泳ぎは心臓に悪い感じがします。あまりお勧めしません。
PA141288_convert_20131018201337.jpg
途中、小雨が降る場面もありましたが、何とか天気は持ちこたえてくれました。

PA141301_convert_20131018201357.jpg
下山道は、滑川温泉福島屋の裏に出ます。日帰り入浴でお世話になりましたが、建物も趣きがあり、応対も非常に丁寧で、今度はぜひ泊まりで来たいと思いました。帰りは福島県でも1・2の人気ラーメン店「伊達屋」でしめました。

続きを読む

谷川連峰馬蹄形

期日 :10月14日 ☀
メンバー :生田
OB会個人山行
コースタイム:白ヶ門登山口6:00⇒白ヶ門8:05⇒笠が岳8:50⇒朝日岳9:45⇒清水峠11:00⇒七ッ小屋山12:00⇒蓬峠12:20⇒武能岳13:05⇒茂倉岳14:20⇒谷川岳15:35⇒ラクダのコル16:20⇒西黒登山口17:55⇒白ヶ門登山口駐車場18:10

 秋晴れが期待できる移動高です、67歳の体力測定をすべく馬蹄形を白ヶ門駐車場からスタートしましたが、計画より約1時間遅れでゴールでした、やはり体力の衰えは隠せません。

13-10-14馬蹄形-1
白ヶ門から見なれた風景です、天気は快晴、タイムは計画より5分遅れです。

13-10-14馬蹄形-2
朝日岳山頂からです、風が強いです。

13-10-14馬蹄形-3
朝日ヶ原と大烏帽子山(中央の低い山)です。

13-10-14馬蹄形-4
ジャンクションピークから清水峠、大源太山、七ッ小屋山です。少しガスって来ました。

13-10-14馬蹄形-5
大源太山のアップです。

13-10-14馬蹄形-6
七ッ小屋山から蓬峠方面、1700m以上はガスの中です、ここからはランに最適です。

13-10-14馬蹄形-7
茂倉岳から谷川岳方面、茂倉の登りでバテました。

13-10-14馬蹄形-8
オキの耳手前でブロッケンです、ゆっくり撮影したかったのですが日没との競争です。

仙丈ヶ岳、甲斐駒ケ岳

9月21、22日
メンバー 鈴木、会員外
天気 快晴‼

9月21日 6時前に戸台駐車場着。
やや混みで、1時間くらい待ち。






無事にテントを張って、無事お宿完成。

9時出発 11時15分 小仙丈ヶ岳 12時30分 仙丈ヶ岳 ランチ&昼寝 (前日の飲み過ぎで睡魔に勝てず) 13時発、15時下山。

ビールがうまい♪( ´▽`)
夜はいっぱいの星と、眩しいくらいの月に見守られながらオヤスミナサイ。。。

22日 3時30分起床 5時 長衛荘側より登山開始。6時30分 双児山 8時45分 山頂



9時50分 下山開始 10時30分 摩利支天 12時10分 仙水峠 13時下山

テントを撤収して、14時30分バスにて下山。

2日間ともに快晴!
気持ちのいい山行でした(≧∇≦)

帝釈山

期日 :9月29日(日)
山名 :帝釈山
メンバー :荒巻、鎌須賀、滝沢、岡田、服部、荒巻(正)、井上、生田(記)
OB会月例山行
コース:猿倉登山口8:40⇒田代山(田代湿原)10:40⇒帝釈山12:30~13:10⇒田代山14:20⇒猿倉登山口15:50着

栃木県側の林道が土砂崩れで通行止めの為、塩原⇒山王トンネル経由で登山口に入ります。

13-9-29-帝釈山-1
林道から山道へ入ります。

13-9-29-帝釈山-2
田代湿原です、標高2000m程の高層湿原です。

13-9-29帝釈山-3
ゴゼンタチバナが真っ赤な実を付けていました。

13-9-29-帝釈山-4
帝釈山山頂です。

13-9-29-帝釈山-5
山頂から燧岳です、他にも日光白根山、女峰山、那須岳、会津駒等々360°の眺望です。
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-