布引山敗退

2月26日  雪

メンバー:加藤(雪稜登高会)、Tamamizu

計画では宝川支流の板幽沢左の尾根を登り小烏帽子山の偵察を
予定していたが樹林帯を越えると風雪となり標高1580m付近では
視界も悪くなってきたのでスキー登高を中止して滑走する事に決め
ました。
25日に伊勢崎のドリームボックスで鎌倉の加藤さんと合流して
みなかみ町の水紀行で宴会
26日起きたら小雪で宝川温泉では積もりだしてます。
山布引 002
宝川温泉に着きましたここからスキーで長い林道を歩きます。
山布引 014
トンネル出口です。
山布引 017
むかし釣り人を管理していたおじいさんの家か
山布引 020
板幽橋~撮った板幽沢です。
山布引 033
標高1350m付近
山布引 044
標高1470mのピークです。ここで下山かと思ったが先に山が見えた
ので行ってみる。
山布引 046
山布引 050
標高1580m付近です。視界が悪いのでここで下山。
後少しで布引だったが今回の冬型に負けました。
来月また小烏帽子を計画します。
布引山を越えれるか
お楽しみです
山布引 064
標高1400mです。トレースは消えてだいぶ雪が積もってた。
山布引 067
東電の吊り橋で左から後沢が宝川に合流します。
ここまで滑れました。後は長い林道を滑りながら歩きます。
スポンサーサイト

天狗岳

2/26 曇り
メンバー:児玉、会員外1名

8:00渋の湯-11:00東天狗-11:30西天狗-14:00渋の湯

友達と天狗岳へ行ってきました。渋の湯はほぼ駐車場が満杯。トレースはバッチリでした。ルートは黒百合ヒュッテ経由で、のんびりな山歩きでした。
P2261688-1.jpg

女峰山(敗退)

2月23日 雨
メンバ:原、倉澤

本当は奥秩父でアイスクライミングが予定だった。せっかく取得した休日、しかも2月の最初で最後の山行。雨天でのアイスは嫌なので、高いところに行けば雪ではないかという淡い期待を胸に、一路霧降高原へ。

標高1,300M。雨。しかも車から出るのも躊躇する雨。おいおい今2月だぞ!と二人で天を恨む。

まあせっかく来たので行ける所まで行きましょうとなり、装備し歩く。
少し進むと膝までのつぼ足ラッセル。湿った雪と降雨により手袋はビショビショになり、おまけにインナーまで濡れてくる始末。

樹林帯ではまだ良かったが、稜線に出ると横からの風が強くさらに気分を萎えさせる。
結局2時間ほどで1,800Mまで行っても雨であり、ここでストップ。我々の山行は終焉となった。

fc2 1
稜線から日光市方面
 

裏谷急沢

2月22日
メンバ:児玉、漆原、金澤

みなさんが行っているので、1度は行っておこうということで登ってきました。
アイスというよりは沢登にアイスがおまけでくっついた感じでした。



F6まではあっという間でしたが、山頂までの急登がちょと疲れました。
山頂に抜けることができるのですっきり登った感があります。
下りのやせ尾根もいい感じでした。

荒船山 仔犬殺し

2/19

メンバー:児玉、今関、安井、松島

金曜の夜にわずかですが太田にも雪が降り、週末冷え込んだおかげで良いアイスクライミング日和となりました。
犬殺しにも立派な氷が出来ていましたが、リードの練習と言うことで仔犬殺しへ。
先行パーティーが1組すでに登っていました。人気の場所なのか、あとからもたくさん人が集まってきます。昼には仔犬殺しを3・4人で同時に登るような状態でした。
まずは、児玉さんがリードのお手本。各自トップロープで体を慣らしたあと、今関さん・松島がリードの練習。無事、落ちることなく完登。(松島、アイス初リードでした。)安井さんは、リードまだまだと言いながら、トップロープ全てノーテンクリア。
今度は、犬殺し登りましょう。

g1.jpg g2.jpg

g3.jpg g4.jpg

g5.jpg g6.jpg


g7.jpg



浅間・前掛山

山名:浅間・前掛山
期日:2月16日(木)
メンバー:櫻井進、生田(記)
OB会個人山行

コースタイム:浅間山荘7:50発⇒火山館10:10⇒前掛山頂12:00~12:10⇒浅間山荘15:30着

浅間カモシカ01
今日はカモシカが出迎えてくれました、『カモシカ平』にて。

浅間森林限界02
『森林限界上』から浅間前掛山です、まだ標高差400mあります。

浅間前掛山頂
山頂手前の前掛山内壁付近です、寒いです。

浅間前掛山25
前掛山頂から内壁と四阿山方面です、天候が急速に回復してきました。

浅間鋸岳41
下山時に、外輪山の鋸山です。

浅間トーミ44
トーミの頭です。

中山尾根敗退その②

2月14日

メンバ:児玉、漆原、金澤

中山尾根再び敗退しました。

天候的には行けると判断し出発しましたが、岩壁の状態が氷が張りついており、ホールドらしいものがすべて隠れてしまっており歯が立ちませんでした。

敗退を決めた途端、天気も崩れ始めあっという間に吹雪になりました。15時の稜線上の予想風速は27mだったので結果としては良かったのかもしれません。

P2140585.jpg
P2140587.jpg

メモリアル吾妻

2月5日
社会派メンバー:児玉、松島、今関、安井

野田政権は昨年暮れ、2009年衆院選の政権公約だった八ッ場ダムの建設中止方針を覆し、「建設再開」を決めました。水没するであろう吾妻での最初で最後になるかもしれないアイスクライミングとあり、感慨深い面持ちでの現地入りとなる。

立派なF1です。
IMGP0054_convert_20120208224659.jpg
見上げると・・・
IMGP0053_convert_20120208224832.jpg
児玉さんリード
IMGP0063_convert_20120208225558.jpg
TRで2本練習した後、F2に行くことに
F2も立派でした。
IMGP0078_convert_20120208225716.jpg
時間切れでF2は登らずに終了となりました。

F1は傾斜がそこそこで距離もそれなりにあり、とても良い練習となりました。
水没する前に再度行ける機会があれば、是非ともF2も登ってみたいです。
またよろしくご指導ご鞭撻よろしくお願いします。

岩山、陽だまりハイク

山名:岩山(鹿沼市)
期日:2月5日
OB会定例山行
メンバー:L岡田、小此木、飯塚、鎌須賀、荒牧夫妻、滝沢、塚越、井上(幸)、生田(記)
コースタイム:太田7:00⇒登山口8:10⇒山頂10:20~11:00⇒登山口12:00

 OB会定例山行で鹿沼市の『岩山』に行って来ました。
好天にめぐまれ文字どうりの『陽だまり山行』でした、山は妙義山をコンパクトにしたような簡単な岩場があり
のんびり歩くには良い山です。

岩山01
大谷石に似たような岩肌です。

岩山02
山頂です、栃木百名山になってます。

岩山03
山頂からの長いクサリ場、5連で5~60m位ありそうです。

厩岳山敗退

 2月5日(日)

 メンバー:Tamamizu

アルツ磐梯スキー場のリフトを使い猫魔ヶ岳と厩岳山を計画していたが
飲み過ぎ&深雪&スキー場の情報不足により厩岳山一本に決めたが後数
十mの所でで敗退でした。

前日には磐梯町に帰省して宴会でした。

厩岳山 001
厩岳山 002

起きたら除雪されていた。昨日までは風雪で磐越道が通行止めだったのに今日は磐梯
山が見えます。

10時前にアルツに着き第4リフトに乗ってゲレンデを偵察すると第6リフトから先は準備
運転中だったので猫魔はよして厩岳山に向かう第3リフトに行ったら第1~第3リフトは春
まで運休でした。困ったが、猫魔を諦めてシールを貼り第3リフト終点を目指して登山を開
始する。

厩岳山 010

第1ゲレンデに行くとボーダーのラツセルがありました。ボーダー達は第3ゲレンデ下部
にある37度の壁に行ったので途中からトレースが無い。

厩岳山 016
厩岳山山頂まで後少しだが止めました
厩岳山 024
厩岳山神社
厩岳山 028
厩岳山 030
ゲレンデにでました。後ろのやまが厩岳山です。
厩岳山 033
猫魔ヶ岳です。今日の偵察では猫魔には第4リフトでも行けるがシール登高はむりかな
次回は来年で猫魔~小国沼~厩岳山を計画しなきゃね
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-