FC2ブログ

Naeba

3/21(Sat)
メンバー 金澤、松嶋、石橋、伊勢田(記)
7:00 駐車場 12:00 山頂 15:30 駐車場

登りは終始先行パーティーのトレースを辿らせていただきました。
(先行パーティーの方々、ありがとうございました。)

三合目で一旦林道へ。トイレは雪に埋まっています。
九合目で板を外してアイゼンを付け頂上へ上がりました。
頂上は広々していて妙高・火打も良く見えました。
九合目まで再びアイゼンで下り、そこから滑走開始。
沢を渡れるか不安でしたが最後までほぼ滑って降りることができました。

念願の苗場山に登れて良かったです。

90491993_878629049248139_5762537426106974208_nnaeba.jpg

90223323_878629092581468_6173357992931491840_nnaeba.jpg

広い山頂。夏も来てみたいです。
90718798_2993023297481192_9018377796187062272_nnaeba.jpg

スポンサーサイト



芝倉沢

2020/03/15(日)
金澤、松嶋、堀江、伊勢田、ばし(記)
天神平 8:00 ~ トマの耳 10:20 ~ 一ノ倉岳 11:30 ~ 芝倉沢滑走 ~ ベースプラザ 15:15

ロープウェイで天神平まで上がると雪が降っていました。
天神尾根はスキーを担いで登り、最後までシール登行しませんでした。

一ノ倉岳の直下で予報通り晴れ。
素晴らしい景色が見えて、筆者はこの時点で満足しました。

一ノ倉岳と茂倉岳の中間からドロップし、芝倉沢を滑走。
途中291号線と交差するところで、トレースに沿ってトラバース開始。
その後湯檜曽川沿いを何度か渡渉して下山しました。


雲が晴れたら絶景でした
FB_IMG_1584700830097.jpg

FB_IMG_1584700739534.jpg

FB_IMG_1584700815256.jpg

FB_IMG_1584701056606.jpg

FB_IMG_1584701102293.jpg

デブリよけて滑るのはとても難しいです
FB_IMG_1584700490525.jpg

IMG_20200315_150418.jpg

巻機山

3/8(日)
メンバー 玉水、松嶋、石川、金澤、伊勢田(記)
清水 7時~ 巻機山 12時~ 清水 15時

井戸の壁と前巻機山直下のガリガリ部分は板を外して上がりました。
それ以外は快適にシール登高できました。
数日前に降った雪が適度に残っていてとても気持ち良く滑れました。
井戸の壁の下りは苦戦しました。
練習してまた行きたいです。

1584355458320maki1.jpg

阿寺山

2020/03/07(土)
金澤、堀江、伊勢田、ばし(記)

駐車場 6:50 ~ 山頂 11:00 ~ 駐車場 13:50

駐車場から山頂までの約1100mの登りのうち大半が急な登りで、尾根の取り付きと中間部あたりで
スキーを担いで登る場面もありました。
ただし、トレースがしっかりしていたのでラッセルはありませんでした。

山頂直下は緩い斜面で筆者にも楽しめました。
その後は急な斜面が続きますが、急斜面がまともに滑れない筆者はかなり時間をかけて下りました。
急な斜面を滑る練習が必要です :-(


取り付きから厳しい
IMG_20200307_072459.jpg

わりと急な斜面をジグザグ登りました。新雪20㎝の下に時折ガリガリな面がありました。
IMG_20200307_091755.jpg

山頂付近はとっても解放感ありました
FB_IMG_1583934519062.jpg

八海山
IMG_20200307_110712.jpg

こっちもよい景色
IMG_20200307_110731.jpg

筆者にとっては、ここのあたりまでは楽しく滑れました
IMG_20200307_120241.jpg

平標山

2/29 平標山
メンバー 金澤、石橋、伊勢田(記)
7:00 登山口 10:30 平標山 13:00 登山口

快晴の下、山スキー始め。
快適に登って滑って来れました。
今シーズンもしっかり練習します!

DSC_0060 2
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-