木曽駒ヶ岳

木曽駒ヶ岳 8月14日(月)〜15日(火)
ルート: しらび平から駒ヶ岳ロープウェイ、千畳敷から中岳を経て駒ヶ岳頂上までのピストン
メンバー: 三田、久保、石橋、北詰(記)

テン場まで距離が短く、条件が良ければ絶景を満喫できる、テン泊ビギナーには最適な場所ということで、ここを選ばせて頂きました。
1日目は晴れのち曇り、2日目は夜明け前から雨、という悪天候の中、諸先輩方から多くの事を学ばせて頂きました。
久保さんは入会以来初めての参加で、新しい風を吹きこんでくれました。
自然の雄大さとともに、みなさんの心の強さと優しさに、感動した2日間でした。
たくさんの励ましとサポートをありがとうございました。

20170817175513d48.jpg
ロープウェイを降りると、美しい千畳敷カールが私達を待っていました

2017081718010723b.jpg
下から見るのはキレイですが、登るのは…

20170817175516997.jpg
中岳の岩をしばし楽しむ

20170817200917042.jpg
テントサイト意外にも混んでません

20170817200558838.jpg
贅沢な山のランチ

201708171755178d6.jpg
霧に包まれた駒ヶ岳山頂

20170817200601889.jpg
続いて宝剣を目指します

2017081719595978f.jpg
千畳敷カールを見下ろします

201708171959595e6.jpg
雲もVサイン

20170817210955af5.jpg
あれっ ヒツジがこんなところに

20170817200601224.jpg
色とりどりのテントの花
吉田さん鹿山さんと合流して夜の部始まります

20170817200007f2d.jpg
夜中降り出した雨は止むことなく

2017081720000114c.jpg
岩のような不動の強さと

20170817200002c00.jpg
花のようなの繊細な優しさを

201708172000043f1.jpg
こんな雨の日こそ、山におそわった気がしました

20170817200557a91.jpg
実り多い2日間に感謝です

2017081720060357a.jpg
やっぱり、山って素晴らしい!

スポンサーサイト

五竜岳

7月22日(土)23日(日) 五竜岳

ルート: アルプス平から遠見尾根 ピストン
メンバー: 斎藤、中村、尾内さん(会外)、北詰(記)

梅雨も明けたばかり、雨の心配など全くせずに、出かけていきましたが、1日目は曇り時々晴れ、2日目は雨時々大雨のち小雨。

私にとっては初めてのテン泊、荷物と雨に負けそうになりながらも、穏やかで、明るくて、冷静な、メンバーたちに支えられ、素晴らしい2日間を過ごすことができました。本当にありがとうございました!

20170725002457569.jpg
アルプス平より出発

20170725002513428.jpg
隣の八方尾根を眺めながら

2017072500251289c.jpg
白と緑のコントラスト

20170725002514ea3.jpg
山頂が見えてきた 多分おくのほうのが鹿島槍

20170725002452316.jpg
スーパーすべり台

20170725002457422.jpg
滑らずに歩きます

20170725002458cc0.jpg
ちゃんと一段一段

201707250025004cc.jpg
こんなところも余裕です

20170725004738188.jpg
山荘に到着

20170725005015b22.jpg
さほど混んでもいません

2017072500250568c.jpg
美味しいひととき

2017072500250457e.jpg
バランスも良く

20170725002502740.jpg
山もお酒も

20170725002500f30.jpg
大好きな人たち

20170725002455940.jpg
やっと晴れてきた

201707250025060d5.jpg
翌朝は3時から行動開始

20170725002509979.jpg
着きました五竜岳山頂

20170725002508779.jpg
雨の中下山開始 (この後写真を撮る余裕はもうありません)

201707250024562b1.jpg
やっぱり山って素晴らしい!




太田市民ハイキング(那須岳)

6月25日
太田市民の皆様 岩井 半田(記)
天候が心配されましたが、時折青空や薄日射す過ごしやすい天候のなか役員を含め総勢56名が参加しました。
ケガもなく、コースタイムぴったりで、皆さん笑顔で山行を楽しまれていました。今回は茶臼岳のみでしたが、朝日岳も登ってみたいと思いました。今回は若い方の参加もあり、次回もぜひ皆さんご参加いただきたいです。

峰の茶屋8:30-茶臼岳10:40-牛ヶ首-峰の茶屋13:50


続きを読む

中倉山・沢入山

中倉山〜沢入山
■日付
 6月16日(金)
■メンバー
 ばし(記)
■行程
 銅親水公園 06:20 〜 井戸沢付近の尾根 06:55 〜 中倉山 08:50 〜 沢入山 09:45 〜 中倉山 10:58 〜 中倉山登山口 11:30 〜 銅親水公園 12:15

稜線を歩きに中倉山、沢入(そうり)山に行ってきました。

銅親水公園から橋を2つ渡り、砂防ダム工事をしていた井戸沢付近から、中倉山南東側の尾根を登りました。
尾根沿いを真っ直ぐ登るだけですが、ところどころ踏み跡が見つからず、ちょっとした藪漕ぎもあり思ったよりも緊張感のあるルートでした。

稜線に出てからは、周囲の森林地帯とは全く違った景色の中を歩くことができ、とても気持ちのよいコースでした。

下山は中倉山南側の尾根をくだりました。


ここの左の斜面から尾根に登りました。
DSC02668.jpg
尾根沿いに真っ直ぐ
DSC02675.jpg
お花
DSC02676.jpg
稜線にでるまでに赤テープ3カ所くらい見つけました
DSC02688.jpg
右側の尾根から登ってきました
DSC02692.jpg
しっかりした踏み跡を見ると安心します
DSC02700.jpg
樹林帯を抜けて稜線にでたときの開放感
DSC02703.jpg
よい標識。うしろにあるのは沢入山手前のピーク
DSC02705.jpg
ひろい。おくに皇海山
DSC02713.jpg
1本のブナの木。以前北側からみたときは、稜線にこの木が1本だけ見えていた気がします
DSC02718.jpg
沢入山手前のピーク。シンボルマークらしいです
DSC02741.jpg
これもよい標識
DSC02732.jpg
稜線の北と南で景色が違ってました
DSC02747.jpg
くだりはこの分岐を右へ行きました
IMG_1973.jpg
急な斜面をジグザグくだって林道に到着
IMG_1980.jpg

男体山

■日付
 6月4日(日)
■メンバー
 えんどう、ばし(記)
■行程
 二荒山神社 07:20 〜 5合目 08:30 〜 山頂 10:15 〜 昼食 〜 下山開始 11:00 〜 二荒山神社 12:50

当初平標山に行く予定でしたが、新潟の山の天気が良くなさそうだったため男体山に登ってきました。

二荒山神社(1280m)から男体山山頂(2484m)を往復しました。
朝7時過ぎに二荒山神社で入山受付をしたときには、既に120名程度が登っているそうでした。
その後下山までに多数の登山者と会いました。

1〜3合目は林の中を登り、4合目までは舗装路。5合目からは再び樹林帯、6合目以降は岩石の道を登りました。

9合目を過ぎて樹林帯を抜けると北西の冷たい風に吹かれ、服装を調節してから山頂周辺を散策。
食事をしてから下山しました。



はじめは林の中を登ります
DSC02551.jpg

次は林道
DSC02552.jpg

ツツジが咲いてました
DSC02556.jpg

この辺りから岩石が多くなります
DSC02562.jpg

中禅寺湖
DSC02563.jpg

山頂手前から風に吹かれながら登りました
DSC02576.jpg

たぶん皇海山方面
DSC02577.jpg

奥宮に参拝
DSC02587.jpg

日光白根さんは雲に覆われていました
DSC02589.jpg

関東平野
DSC02605.jpg

IMG_1920.jpg

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-