大平山南東尾根

2018年2月4日  晴れ

メンバー:石川、宇都宮のK様、Tamamizu

昨年の2月にOB会の大平山南東尾根に参加したが、雪の多さに負けて標高1700m付近で敗退しました。
今回の再計画は、昨年より雪が多い事を想定してスキーを持って行った。

銅親水公園 6時50分発~大平山12時30分到着 12時50分下山~銅親水公園16時30分着

雪山新人の石川さんに、石川さんをサポートするK様と私でスタートした。松木川沿いに在る
みちくさでキツネ様にお迎えして頂きました。大ナギ沢出合いから南東尾根に取り付く、標高
1650m付近でスキーとスノーシューをデポする。(雪が少ないので)バテバテの石川さんは山頂でダウン。
アイゼンを着けて下山したが、石川さんの滑落が数回発生した。K様のサポートで無事に下山出来
ました。

20180206075613c8b.jpeg
みちくさでキツネが、御向い

20180206075713a7a.jpeg
キツネと遊ぶ

20180206082557d68.jpeg
南東尾根から撮った中倉尾根

20180206201954f32.jpeg
雪が無いので標高1650m付近でスキーとスノーシューをデポする

20180206075849e6a.jpeg
標高1805mのピークの先

2018020607593809a.jpeg
標高1900mに荷物を置いて大平山を目指す
私のトレース以外は鹿様の踏み後

20180206083908b76.jpeg
石川さんダウン

201802060936175ac.jpeg
全員が大平山山頂に到着

20180206084922502.jpeg
下山の途中

K様サポートありがとうございました。
石川さんは無事下山出来てお疲れさまでした。
スポンサーサイト

谷川岳

■日付
 1月14日(日)
■メンバー
 入江、川名、ばし[記]
■行程
 谷川岳ロープウェー 07:30 〜 1259m地点 09:55 〜 1516m地点 11:09 〜 ザンゲ岩 1825m 12:56 山頂(トマの耳) 1963m 13:25 〜 1516m地点 14:40 〜 谷川岳ロープウェー 16:05

西黒尾根往復で谷川岳に行ってきました。

朝から曇り。弱い降雪と尾根沿いは強めの北風でした。
天候の回復を期待しましたが、15時頃になると晴天になりました。

全行程ツボ足でしたが、ところによっては腰まで埋るほど雪があり、膝上以上のラッセルは大変疲れました。
登りは単独の方が先行してトレースをつけてくれたため大変助かりました。
ありがとうございました。

登っているときは山頂が見えませんでした
IMG_2539.jpg

山頂は天候悪く即下山しました
IMG_2543.jpg

下りは負担が減りますが樹林帯までは緊張します
IMG_2547.jpg

よい稜線
IMG_2551.jpg

晴れました〜
IMG_2558.jpg

荒船山

12月30日(土) 天気 快晴
メンバー: 三田さん、北詰(記)
8:30 登山開始 11:00 山頂 13:45 下山 (途中休憩30分)

今年の登り納め。西上州を代表する山。雪を歩く練習になりました。
静かな冬の山を、ゆっくり気持ちよく、登ってきました。
三田さん、一年をとおし、そして今回もたくさんのことをありがとうございました。

201712311357403ec.jpeg
今回は荒船山

20171231140143dbd.jpeg
雪も少ない登山口

201712311401409c6.jpeg
鹿が歩いた跡

20171231140143f3f.jpeg
見えてきた絶景は 三田さんによると雲取山 2017m

201712311412412e1.jpeg
山頂からは浅間山が正面に

20171231145116155.jpeg
帰りはゆっくり

20171231144144f31.jpeg
いろいろなものを見ながら

201712311441419cb.jpeg
やっぱり楽しい山歩きなのです。

快晴のもと、美しい雪の山に中を、ゆっくり静かに歩ける喜びは、ひとしおです。
三田さん、いつもいつもありがとうございます。
登りおさめに相応しく、一瞬一瞬を味わいながら登ってきました。

今年は、これまでご一緒したことのない方々と山へ行かせて頂く機会に多く恵まれ、その度に、それぞれの山の楽しみ方や山への向き合い方を見せてもらいました。山から得られるものが増え、私の行ける山の幅も少しずつ広がり、これまでにない素晴らしい一年となりました。
思いかえすと胸がいっぱいになります。本当にありがとうございました。
2018年、素晴らしい一年となりますように。

赤城山

2017年 12月13日  晴れのち雪

メンバー:半田、石川、OB会入会予定のグリーンさん、YAMAP先生、Tamamizu

ビジターセンターから駒ヶ岳、黒檜山の往復で活動時間は約5時間でした。
風雪を想定していたが、雪が少ないし風も弱かったので、アイゼン&ラッセ
ルが無い普通のハイキングを楽しみました。帰りは、友野君が勤務するドリ
ームBOXで爆買いして無事に終了しました。


20171218134037035.jpeg
黒桧山山頂

2017121813442527b.jpeg
黒檜山山頂

20171218134507c7f.jpeg
山頂西側の見晴らし    絶景スポット山頂~2分

201712181346240ce.jpeg
西側の見晴らし

201712181348001cf.jpeg
駒ヶ岳に戻る

20171218173803bbd.jpeg
駒ヶ岳から無事にビジターセンターに下山しました。

日光白根山(前白根山)

12月3日
メンバー:玉水、Kさん(会外)、松嶋

湯元(9:00)~中ッ曽根~国境平~五色山~前白根山~外山のコル~スキー場(16:30)

雪山の足慣らしに、ゆっくり前白根山へ行ってきました。

登山口付近には、雪はほとんどありませんでしたが、
標高が上がるにつれ徐々に雪が見え始め、
国境平付近では膝付近までの積雪がありました。
ワカン&アイゼンは、使用しませんでしたが、よい訓練になりました。
天気も良く、稜線は風が強かったですが、周辺の山々がきれいに見えました。

CIMG3852.jpg
登山口付近ですが、雪がありません。

五色山 018
国境平付近

五色山 028
五色山山頂

CIMG3863.jpg
前白根山の手前から、男体山、女峰山

CIMG3873.jpg
前白根山から、日光白根山 






プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-