FC2ブログ

八海山

日にち:2018.6.17
メンバー:三田、石川、半田(記)、会員外5名
行程:八海山ロープウェイ 8:20 薬師岳(①大日岳組10:30、②薬師岳組11:30) 八海山ロープウェイ15:00
天気:晴天

 ①大日岳組と②薬師岳組そろって8:20のロープウェイで山頂駅へ。そこからは①②各組にあわせたスピードで登山開始。
計画ではこれ以降は下山するまで会えないと思っていましたが、①の大日岳組は予定より速い速度で登り、②の薬師組は途中も山頂ものんびりと晴天の山を楽しんでいたため、大日岳組が八ツ峰を制覇し千本槍小屋へ戻って来て、ここで合流。二組そろって下山することができました。
 本当に天候に恵まれ、雪解け水の冷たさや、モリアオガエルの声も楽しんだ充実した山行でした。

八海山1

八海山2

八海山3
八海山で「八海山」


スポンサーサイト

日光白根山

3月28日(水)
 堀江、会外1名

 日光湯元スキー場から日光白根山を目指しました。
 半年ぶりの山行になり、ザックが非常に重く感じられました。

 晴天で日光三山もよく見えました。 ただ、尾根に上がるまでに大分体力を消耗しました。



目指す日光白根山が見えてきました。 

DSC_0189_convert_20180401223731.jpg

避難小屋を超えて2360m地点、下山予定時間になったため撤退 ・ ・ ・

DSC_0193_convert_20180401223905.jpg

日光白根山2577m辿り着けませんでした。

DSC_0195_LI_convert_20180401223947.jpg

久しぶりの山行、無事に下山できました。

東谷山~日白山縦走

3月4日(日)晴れ 
メンバー:tamamizu、石川良、長澤OG、鹿山クライマー、羽生カメラマン、宇都宮K子、三田(記) 
本日は雲一つない晴れ、明日からは崩れるとのこと。いつもの藪塚運動公園に集合、乗り合わせて二居の登山口まで。
さすがtamamizu師匠、いつものように地形を観て適当な場所から8時入山。雪山なので適当な場所から尾根を目指します。
9saigo1520221594234.jpg
締まっているとはいえ、もも上のスノーシューでのラッセルは結構堪えました。
案の定、尾根にはしっかりトレースがあり、ボーダーやスキーヤーに会いました。樹林帯を抜けるとピーカン、無風状態です。
9saigoIMGP0957.jpg
9saigoIMGP0969.jpg
日差しが大変強く、美白どころではなく頭のてっぺんまで日焼けします。(笑)
360°のパノラマの中を東谷山から日白山の尾根歩きは感動の連続でした。
9saigo1520221709706.jpg
日白山の次のピークを越えた辺りの尾根を歩き、谷に向かって林道へ戻りました。
9saigoIMGP0984.jpg
当方、完全脱水状態、今回は厚めのウェアを着てしまい塩をふいてました。腕が上がれば、次回はスキーで来てみたいです。
本日は皆さんお疲れ様でした!

天狗岳

■日付
 3月3日(土)
■メンバー
 津久井、ばし[記]
■行程
渋の湯 07:25 〜 黒百合ヒュッテ 09:25 〜 東天狗岳 11:00 〜 西天狗岳 11:20 〜 黒百合ヒュッテ 12:30 〜 渋の湯 13:50

八ヶ岳の天狗岳に行ってきました。

渋御殿湯には6時過ぎ到着。
受付で駐車料金1000円を支払い、管理者の誘導で駐車。

多くの登山者が入っていて、ラッセルはありませんでした。
黒百合ヒュッテでアイゼンを装着。

天候は終日晴れ。
午前は弱い風、午後は西から少し強い風が吹いていました。
山頂からの展望はとても良いものでした。


樹林帯は終始こんな感じ
IMG_2636.jpg

黒百合ヒュッテ
IMG_2639.jpg

中山峠分岐
IMG_2640.jpg

東側ピーク
IMG_2642.jpg

目指す天狗岳
IMG_2648.jpg

登るつくいさん
IMG_2656.jpg

天狗岳山頂から南方面
IMG_2668.jpg

大平山南東尾根

2018年2月4日  晴れ

メンバー:石川、宇都宮のK様、Tamamizu

昨年の2月にOB会の大平山南東尾根に参加したが、雪の多さに負けて標高1700m付近で敗退しました。
今回の再計画は、昨年より雪が多い事を想定してスキーを持って行った。

銅親水公園 6時50分発~大平山12時30分到着 12時50分下山~銅親水公園16時30分着

雪山新人の石川さんに、石川さんをサポートするK様と私でスタートした。松木川沿いに在る
みちくさでキツネ様にお迎えして頂きました。大ナギ沢出合いから南東尾根に取り付く、標高
1650m付近でスキーとスノーシューをデポする。(雪が少ないので)バテバテの石川さんは山頂でダウン。
アイゼンを着けて下山したが、石川さんの滑落が数回発生した。K様のサポートで無事に下山出来
ました。

20180206075613c8b.jpeg
みちくさでキツネが、御向い

20180206075713a7a.jpeg
キツネと遊ぶ

20180206082557d68.jpeg
南東尾根から撮った中倉尾根

20180206201954f32.jpeg
雪が無いので標高1650m付近でスキーとスノーシューをデポする

20180206075849e6a.jpeg
標高1805mのピークの先

2018020607593809a.jpeg
標高1900mに荷物を置いて大平山を目指す
私のトレース以外は鹿様の踏み後

20180206083908b76.jpeg
石川さんダウン

201802060936175ac.jpeg
全員が大平山山頂に到着

20180206084922502.jpeg
下山の途中

K様サポートありがとうございました。
石川さんは無事下山出来てお疲れさまでした。
プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-