日光白根山

期日 :3月12日
メンバー:L桜井、滝沢、岡田、木部、山本、玉水(現役)、石橋(現役)、生田(記)
コース:丸沼高原山頂駅8:45⇒日光白根山頂11:50~12:3⇒山頂駅14:10着
恒例のOB会と現役の合同山行です。


17-3-12白根1
少し高曇りですが堂々とした白根山が眼前に見えます。

17-3-12白根4
森林限界を過ぎると燧ケ岳が見えます。

17-3-12白根3
錫ヶ岳と皇海山を背に広い急斜面を登ります。

17-3-12白根5
南峰を超え本峰に向かいます。

17-3-12白根6
肩からの上州武尊山方面です。

17-3-12白根7
山頂です天気が良いので登山者も大勢います。

17-3-12白根8
下山途中のシラビソの森です、これを過ぎると間もなくゴンドラ駅です。

スポンサーサイト

大平山(足尾)敗退

期日 :2月12日
メンバー:滝沢、桜井、岡田、木部、山本、玉水(現役)、石橋(現役)、生田(記)
タイム :銅親水公園Ⓟ7:40⇒大ナギ沢出会8:30⇒1700m退却点12:00~12:30⇒大ナギ沢出会14:20⇒駐車場15:10

足尾松木沢左岸の大平山南東尾根に行ってきました。大ナギ沢出会から取付き、1000m付近からは軽いラッセルが続き
時間切れで1700m付近で下山しました。

17-2-12大平山1
天候が回復し皇海山も見えます(左奥)。

17-2-12大平山2
松木沢と稜線を登る後続メンバーです。

17-2-12大平山3
時間切れ退却点付近を登るメンバー。

17-2-12大平山4
退却点付近からの中倉尾根です、中央の黒い小さな三角がヲロ山です。

17-2-12大平山5
下山途中で記念撮影、玉水さん石橋さんありがとうございました。


本山・飯盛山

期日 :1/22
メンバー:L岡田、滝沢、飯塚、桜井、服部、いのうえ、木部、やまもと、生田(記)
OB会月例山行
コースタイム:こどもの森Ⓟ8:50発⇒榛名山⇒男山⇒本山10:35~10:50⇒飯盛山11:35~12:10⇒Ⓟ13:00
宇都宮市の北部に位置し篠井冨屋連峰(宇都宮アルプス)と呼ばれ親しまれている山です。

17-1-22本山1
本山山頂から男体山、女峰山です。

17-1-22本山2
本山山頂で

17-1-22本山3
本山の下りです。

17-1-22本山4
飯盛山経由でⓅへ戻ります。


天城山・猫越岳

期日 :12月3日、4日
メンバー:L櫻井、滝沢、荒巻、柳原、岡田、服部、木部、あらまき、いのうえ、やまもと、生田(記)
OB会忘年山行
コース :12/3日、天城山登山口Ⓟ10:00⇒万三郎岳(天城山)12:45~13:00⇒登山口Ⓟ15:20
    12/4日、仁科峠Ⓟ9:30⇒猫越岳11:00⇒仁科峠Ⓟ12:20⇒🚗移動⇒達磨山往復⇒帰途

12月3日
16-12-3天城山1
登山口から万二郎岳を通過すると馬酔木の巨木のトンネルです。

16-12-3天城山2
次に橅(正式にはイヌブナだそうです)の林を過ぎると間もなく山頂です。

16-12-3天城山3
天城山(万三郎岳)山頂です。

16-12-3天城山4
山頂から涸沢分岐を過ぎ、登山口までの長いトラバース道を歩きます。

16-12-3天城山5
下山後宿の舟盛りです、今回は豪勢です。
16-12-3天城山6

12月4日
16-12-4猫越岳1
今日は猫越岳です。ここでも馬酔木が庭園のようです。

16-12-4猫越岳2
山頂手前の展望台から富士山です、山頂は眺望なしです。

16-12-4猫越岳3
ここでも記念撮影です。

16-12-4猫越岳4
これは達磨山からの富士山です、駿河湾が見えます。後は東名高速の渋滞を我慢して太田に21時着でした。

蛾ヶ岳

期日 :11月20日
メンバー:L櫻井、滝沢、岡田、いのうえ、さくらいやまもと、生田(記)
コース :四尾連湖Ⓟ9:00⇒蛾ヶ岳10:40~11:20⇒大畑山⇒Ⓟ13:10

16-11-20蛾ヶ岳1
蛾ヶ岳山頂から雲海の先の八ヶ岳です。

16-11-20蛾ヶ岳2
南東に富士山が大きく見えます。

16-11-20蛾ヶ岳3
眺望を楽しむメンバーと大畑山の先に見える鳳凰三山です。

16-11-20蛾ヶ岳4
櫛形山の奥に南アが見えます。右から北岳、間ノ岳、農鳥岳です。

16-11-20蛾ヶ岳5
山頂です。

16-11-20蛾ヶ岳6
下山して駐車場近くの四尾連湖に寄りました。

プロフィール

太田山岳会

Author:太田山岳会
群馬県太田市に拠点をおく山岳会です。
人生を楽しむために、笑顔で山に登ろう!!

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
FC2カウンター
検索フォーム
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-